IPv6 のサポートを導入した後、ゲスト ネットワークを再起動する必要があります

ゲスト WiFi 機能の IPv6 サポートは、F-Secure SENSE ファームウェア バージョン1.7.53.59で導入されました。このファームウェア バージョンの前にユーザにゲスト ネットワーク機能を有効にしていた場合、IPv6 サポートの設定は有効になりません。この問題を解決するには、次の方法でゲスト ネットワークの電源を入れ直してください。

  1. F-Secure SENSE のアプリを開きます。
  2. 画面下部のナビゲーション ペインで [詳細] をタップします。
  3. 設定 > ネットワーク をタップします。
  4. [ゲスト ネットワーク] で、[無効] をタップして、ゲスト ネットワークを無効にします。
  5. [ゲスト ネットワーク] で、[有効] をタップして、ゲスト ネットワークを有効にします。

    ゲスト ネットワークの IPv6 サポートが有効になります。

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
4/4
最終更新:
‎11-10-2019 09:20 PM
更新者:
 
ラベル(1)