F-Secure SAFE

ソート順:
質問 ディープガードがブロックしたアプリケーションを許可するにはどうすれば良いですか? 回答 ディープガードはまれに安全なアプリケーションの動作をブロックすることもあります。これは、アプリケーションがシステムを変更する可能性があり、危険性があると判断されることで起こります。また、ディープガードのポップアップが表示されたときに、ユーザがアプリケーションを誤ってブロックした可能性もあります。   ディープガードがブロックしたアプリケーションを許可するには   システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 「ツール」タブ > [アプリケーションの権限] の順にクリックします。「監視しているアプリケーション」リストが表示されます。 許可するアプリケーションを探します。 参考: 列のタイトルをクリックすると、リストをソースできます。たとえば、[権限] 列をクリックすると、アプリケーションを許可/ブロックした順に並び替えできます。 「権限」列を右クリックしてポップアップ メニューから [許可] を選択します。 [閉じる] を選択します。 ディープガードがアプリケーションを許可します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
Question Mac 版をアンインストールするにはどうすれば良いですか? Answer 製品をアンインストールするには管理者権限が必要です。    製品をアンインストールするには    製品をインストールしたフォルダを開きます。デフォルトでは「アプリケーション」フォルダにあります。 「F-Secure」フォルダを開きます。 アンインストールのアイコンをダブルクリックします。アンインストール プログラムが開きます。 [アンインストール] をクリックします。製品をアンインストールするために管理者パスワードを入力する必要があります。 管理者のユーザ名とパスワードを入力して [OK] をクリックします。  製品がコンピュータからアンインストールされます。    アンインストール スクリプトが動作しない場合、Terminal.app を開いて        sudo /usr/local/f-secure/bin/uninstall_Macprotection を実行することでプログラムを手動でアンインストールできます。
記事全体を表示
F-Secure SAFE をコンピュータにインストールした後、ブラウザを開いて、次の方法でブラウザ保護の拡張機能 (アドオン) を有効にしてください。
記事全体を表示
質問 携帯電話のメモリがいっぱいです。モバイル セキュリティをメモリ カードにインストールできますか? 回答 モバイル セキュリティはデバイスの本体にのみインストールできます。空き容量が不足している場合、不要なアプリをデバイスから削除してください。   F-Secure モバイル セキュリティはインストールに約8MBの空き容量を必要とします。また、インストール パッケージの保存に追加で8MBの空き容量が必要です。インストールが完了したらインストーラ (*.apk) パッケージ は削除できます。ブラウザのキャッシュはブラウザの動作を効率的にしますが容量を使用します。そのため、キャッシュを定期的に消去することを推奨します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
注: この記事は次の製品を対象としています。F-Secure Internet Security / F-Secure Anti-Virus for PC / F-Secure Mobile Security for Android
記事全体を表示
自動更新は、F-Secure ソフトウェアをインストールすると同時に有効になります。コンピュータがインターネットに接続されているとき、F-Secure の製品は自動的に2時間ごとに最新アップデートをチェックし、毎日の更新情報をダウンロードします。 更新パッケージ全体のサイズは非常に大きいので、ダウンロード時間はインターネット接続の速度によります。コンピュータが過去7日間立ち上げられていなかった場合、すべての更新パッケージがダウンロード、およびインストールされるため、通常の更新よりも時間がかかります。 注: 参考: できるだけ早くダウンロードを行うには、コンピュータを少なくても週に1回インターネットへ接続することを推奨します。 最新のデータベース アップデートを確認するには システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 [設定] をクリックします。 [その他の設定] で [データベースのアップデート] を選択します。 バージョン番号が最も高い更新パッケージの日付とバージョンが表示されます。バージョン番号が高くても最新のアップデートであるとは限りません。 製品で使用可能な個別スキャン エンジンについて、最新のアップデートがインストールされているか確認するには システムトレイにある製品アイコンを右クリックして [共通の設定を開く] を選択します。 [インストール] の下にある [アップデート] を選択します。 「アップデート」の一覧からエンジン名と最新のアップデート バージョンを確認できます。 アップデートを手動で確認するには システムトレイの製品アイコンを右クリックして [アップデートを確認] をクリックします。 新しいアップデートが確認され、必要な場合にはアップデートがインストールされます。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure SAFE をインストールする前に次のことを必ず確認してください。
記事全体を表示
Microsoft Outlook 2007 でスパムのメール ルールを設定するには   Outlook を起動します。 [ツール] > [仕訳ルールと通知] の順にクリックします。 「電子メールの仕訳ルール」タブで [新しい仕訳ルール] をクリックします。 「新しい仕訳ルールを作成する」で [受信メール用に独自の仕訳ルールを作成する] を選択し、[次へ] をクリックします。 「ステップ 1: 条件を選択してください」で [件名に 特定の文字 が含まれている場合] を選択します。 「ステップ 2: 仕訳メールの説明を編集してください」で [特定の文字] を選択します。 [件名に含まれる文字] フィールドで [SPAM] を入力し、[追加] をクリックしてから [OK] をクリックします。 [次へ] をクリックします。 「ステップ 1. アクションを選択してください」で [指定したフォルダに移動する] を選択します。 「ステップ 2: 仕訳メールの説明を編集してください」で [特定のフォルダ] を選択します。 [迷惑メール] を選択し、[OK] をクリックします。「ルールの説明」で次の内容が表示されていることを確認してください。 メッセージを受信してから、このルールを適用する [件名] に [SPAM] が含まれる場合 迷惑メールに移動する [次へ] をクリックします。 ルールに例外がないので [次へ] をクリックします。 「ステップ 1: 仕訳ルールの名前を指定してください」でルールの名前 (「SPAM」など) を入力します。 「ステップ 2: 仕訳ルールのオプションを設定してください」で [この仕訳ルールのオプションを設定してください] を選択し、[完了] をクリックします。新しいルールがルール一覧の一番上に表示されます。 ルールが適用される順序を変更する場合、ルールを選択して [ 上へ] および [下へ] ボタンを使用してください。 ルールの順序を設定したら [適用] をクリックします。 [OK] をクリックします。 スパム メールに対するルールが設定されます。     この記事を英語で表示する
記事全体を表示
この記事は、F-Secure SAFE のサブスクリプションを手動で更新することを選択したユーザが対象です。
記事全体を表示
F-Secure の「ブラウザ保護」は、F-Secure SAFE に含まれているブラウザの拡張機能/アドオンです。この拡張機能は現在、Internet Explorer、Firefox、Chrome、および Safari で利用できます。拡張機能は F-Secure SAFE...ブラウザで拡張機能を有効にすると、ブラウザ保護 (モバイル デバイスでは「セーフ ブラウジング]) は暗号化された (HTTPS) トラフィック (データ通信) と非暗号化 (HTTP) トラフィックを両方サポートするため、安全なブラウジングと安全なインターネット バンキングを実現できます。ブラウザ保護は、有害な Web サイトや不審な Web サイトをブロックして、コンピュータや個人データの安全性を保証します。たとえば、望ましくない Web ページは「ブロックページ」通知でブロックできます。 また、HTTPS...
記事全体を表示
質問 アプリケーションをアップデートするにはどうすれば良いですか? 回答 モバイル セキュリティは手動でいつでもアップデートすることができます。また、インターネットに接続している際にアップデートを自動的にダウンロードするようにも設定できます。   自動更新機能を有効にするとモバイル セキュリティはバックグラウンドでアップデートをダウンロードします。アップデートは1日に1回確認されます。モバイル セキュリティは新しい接続を開けることはなく、既存の接続を使用します。   アプリを Google Play からダウンロードした場合、新しいバージョンを利用できる際に通知が自動的に届きます。   アプリケーションを手動でアップグレードするには アプリを起動します。 ユーザ インターフェースの下部で [詳細] > [更新] > [更新] の順に選択します。     この記事を英語で表示する
記事全体を表示
注: 以下が、F-Secure SAFE を現在ご使用のコンピュータに、インストールする手順です。
記事全体を表示
F-Secure セキュリティ製品は脅威を報告し、感染したファイルを自動的に削除できないと通知します。この場合、ファイルを手動で削除することをが確認されます。また、通知されたファイルがシステムにすでに存在しない場合もあります。
記事全体を表示
質問 製品のライセンス キーコードを無くした場合、どうすればリカバリできますか? 回答 インターネット セキュリティを使用している場合、「ライセンス」ウィンドウで [ライセンス キーコードを表示する] を選択します。   ライセンス キーコードの一部をお持ちなら、F-Secure のサポートへサポートの依頼をお申し込みください。   販売店より製品をご購入の場合、販売店がライセンス キーコードの記録を持っている可能性があるのでそちらへお問い合わせください。   F-Secure のオンラインショップより製品をご購入いただいた場合、下記の情報を分かる範囲でお調べいただき、当社にお問い合わせをお願いいたします。   F-Secure アンチウイルス/F-Secure インターネット セキュリティの場合 お客様の氏名 ご購入/更新時に使われた E メールアドレス ご注文/お客様番号 ご購入/更新の日時 F-Secure モバイル セキュリティ/タブレット セキュリティの場合 ご注文/参照番号 電話 IMEI コード (電話で *#06# とダイヤルしてください。IMEI コードは15桁の番号です) 電話番号 (国番号を含む) 過去の/既存のライセンス キーコード Android デバイスのシリアル番号。設定 > 端末情報 > Status > シリアル番号から確認できます。また、シリアル番号は通常パッケージに記載されています。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
WEB やサービスは地域を判定するために、 GeoIP サービスを利用しています。 ここで、この GeoIP サービスのデータベースが正しくない地域情報を返す場合があります。 このため、ご利用になりたい WEB やサービスによっては、別の地域と誤って判定されてしまう場合があります。   詳しくはこちらも参照してください。   Why does my IP address seem to be in a different country than expected?    
記事全体を表示
Question Mac 版は Windows 版とは機能が違うのですか? Answer Mac 版は Mac を搭載しているコンピュータのために設計されています。Mac に対する脅威と Windows に対する脅威は全く違います。本製品は Mac の処理速度をスムーズにするためにリソースの使用を大幅に抑えます。また、Mac にペアレンタル コントロールなど、PC 版の機能がすでに組み込まれているため、PC 版の機能の一部は Mac 版にはありません。
記事全体を表示
お子様がデバイスにどのくらい時間を費やしているのか、もっと詳しく監視したいですか? ペアレンタル コントロールを使用して、お子様がデバイスを使用する時間を制限する方法をご覧ください。
記事全体を表示
ここでは、対応 OS に関する F-Secure SAFE のシステム要件について説明します。
記事全体を表示
Question F-Secure モバイル セキュリティの更新/認証サーバに接続できません。どうすれば良いですか? Answer ネットワークの接続設定に問題がある可能性が高いです。まれにサービス プロバイダが接続を制限している場合もあります。また、システムの日付/時刻が間違っているとこのエラーが発生することもあります。    接続に対してトラブルシューティングを行うには   デバイスに SIM カードが挿入されていることを確認します。Wi-Fi を利用して認証を行うことも可能です。 デバイスの日時/時刻設定が正しいことを確認します。 サービス プロバイダのインターネット アクセス ポイントを利用して接続できるか確認します。アクセス ポイントが定義されていない場合、次の設定を行なってください。  接続名: Internet アクセス ポイント名: Internet モバイル ブラウザから https://msp.fsecure.com/web-test/ に接続できるか確認します。 接続できない場合、デバイスのネットワーク設定が不正である可能性があります。HTC 社のサポート ページ (http://www.htc.com/www/howto.aspx?p_id=283&id=8&f=t) を参照してネットワークの接続を正しく設定してください。また、サービス プロバイダからネットワークの接続を問い合わせてください。
記事全体を表示
Windows の場合、プログラムのアンインストール方法が OS によって異なります。この記事では、本製品が対応している各 Windows バージョンに関するアンインストール方法を説明します。
記事全体を表示
注: 以下が、F-Secure SAFE を現在ご使用のコンピュータに、インストールする手順です。
記事全体を表示
バンキング保護は、セキュリティにさらにもう一つのレイヤを追加するものであり、オンライン バンキングや、オンラインでの金銭取引を保護する機能です。
記事全体を表示
オンラインショップで F-Secure インターネット セキュリティのライセンスを更新すると、サブスクリプション キーが注文処理の最後にある注文確認ページに表示されます。
記事全体を表示
質問 インターネットセキュリティを PC にインストールしていたら、”すべてのライセンスが使用されています” とメッセージが出ました。 回答 既に購入済のライセンス数の PC に製品がインストールされています。 メッセージ画面の以下から選択してください。   追加 : インストールしたすべての PC でも継続して使用したい場合は、別ライセンスを購入してください。 ライセンスの再.. : 過去にインストールした PC で、現在は使用されていない PC がある場合、こちらを選んでください。なお、PC から F-Secure を削除しないでネットにつなげると、その PC も使用中のライセンス数にカウントされます。ご注意ください。
記事全体を表示
Question オンラインゲームを起動すると、「ウイルスとスパイウェア防御でエラーが発生しました」などとエラーが発生したメッセージが出て動かなくなるときがあります。 Answer オンラインゲームでよく使用されている nProtect Gameguard が F-Secureのプロセスを強制終了しようとするときがあります。 以前にも、弊社の開発から、nProtect の開発元 INCA Internet社に、修正するように依頼いたしました。しかしながら その後の連絡がないため、残念ながら問題が継続していると考えられます。 実際に彼らの修正予定にあるかどうかも、連絡がないため判明しません。( 2014年8月現在)   なお 以下の作業をすると 改善の見込みがあります。 しかしながら、弊社ではこれについての責任はとれません。お客様の自己責任でお願いします。   【作業手順】 注:レジストリを間違えて削除したりすると、パソコンが起動できなくることがありますので、下記の手順をご確認の上、実行してください。 1.「ファイル名を指定して実行」をクリックし、「regedit」を入力し、 「OK」をクリックします。 Windows 8では、マウスカーソルを「デスクトップ」画面の左下の角に移動し、マウスを右クリックすると「管理メニュー」が表示されます。 2.レジストリ画面が開きましたら、左画面から HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Data Fellows\F-Secure\Anti-Virusまで辿り着きます。 3.左画面のAnti-Virusをクリックした状態で、右画面にマウスで右クリックして、「新規→DWORD(32ビット)」をクリックします。 4.「DisableFSSMDbg」という名前にします。 5.「DisableFSSMDbg」をダブルクリックして、値のデータを「1」にします。 6.レジストリ画面を閉じます。 7.PCを再起動します。
記事全体を表示
F-Secure SAFE を PC にインストールした後、ブラウザを開いて、次の方法でブラウザ保護の拡張機能 (アドオン) を有効にしてください。
記事全体を表示
質問 製品の更新に関連するライセンス キーコードを追加するにはどうすれば良いですか? 回答 F-Secure インターネット セキュリティ Anti-Virus (PC 向け) のライセンスを更新すると、次の方法で新しいライセンス キーコード (メールにて提供される) を有効にできます。   システム トレイの F-Secure アイコンを右クリックし、[ライセンスを表示する] を選択します。ライセンスを確認できる画面が表示されます。 画面の下にある[ライセンスを追加] リンクをクリックします。新しいライセンスを追加できる画面が表示されます。 ライセンス キーコードを入力して、[次へ] をクリックします。 [認証する] をクリックします。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
症状 F-Secure SAFE のライセンスを更新しましたが製品で以前の有効期限が表示されたままです。   診断 ライセンスを更新したら他の操作は必要ありません。デバイスにインストールされている製品は自動的にアップデートされますが、アップデートが完了するまで数時間かかる場合があります。製品のアップデートが完了するまで以前の有効期限が表示されることがあります。 解決方法 次の方法で PC でアップデートを手動で確認できます。 F-Secure SAFE を開きます。 「ツール」タブをクリックします。 [更新] を選択します。 更新の確認の関するウィンドウが開きます。製品が F-Secure のサーバからアップデートを確認し、アップデートを利用できる場合にはダウンロードを行います。 アップデートの確認が完了し、製品が最新の状態になり、新しい有効期限が表示されます。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
注: この記事は、F-Secure モバイル セキュリティを実行している Android デバイスを対象としています。
記事全体を表示
F-Secure の「Security Cloud」は、最新のインターネット脅威に対して高速なセキュリティ対策を提供します。 Security Cloud にセキュリティ データを提供すると、最新の脅威に対する保護が強化されます。Security Cloud は、未知、悪質、かつ不審なアプリケーションおよび分類されていない Web サイトに関するセキュリティ データを収集します。このデータは、F-Secure が分析できるように匿名な状態で F-Secure へ提供されます。分析したセキュリティ データをもとに最新の脅威とマルウェアに対するセキュリティが改善されるようになります。 Security Cloud の仕組み Security Cloud は不明なアプリケーションや Web サイト、悪意のあるアプリケーション、Web サイトの脆弱性などに関するセキュリティ データを収集します。Security Cloud を利用することで、セキュリティ サービスの提供および当社の他のサービスの改善を行うために必要なセキュリティ データ を収集できます。収集されるセキュリティ データには不明なファイル、不審なデバイスの動作、アクセスした URL が含まれます。このデータは当社のサービスが動作するために不可欠です。 Security Cloud は、Web の行動 (アクセスしたサイトなど) を記録しません。また、すでに分析された Web サイトおよびコンピュータにインストールされている安全なアプリケーションに関する情報を収集しません。セキュリティ データは個人を対象とした広告の目的には使用されません。 関連情報 Security Cloud に関する追加情報 Security Cloud に匿名データの提供を無効にするにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
スキャンから特定のファイル/フォルダを除外することができます。除外リストに追加されたアイテムはスキャンされません。
記事全体を表示
F-Secure SAFE をインストールしている場合、Web サイトの安全性評価は検索結果をカテゴリ化して、Web サイトの安全性と危険性を示します。
記事全体を表示
Question Android デバイスでアンチセフト機能を有効にするにはどうすれば良いですか? Answer アンチセフト機能を使用できる前にデバイスでスクリーン ロックを有効にする必要があります。    Android デバイスの場合、アンチセフト機能を使用するために本製品に対してデバイス管理者を有効にする必要があります。デバイス管理者が無効な場合、アンチセフトの設定からデバイス管理者を有効にできます。    アンチセフト機能を使用するには  アプリケーションを開きます。 [アンチセフト] > [設定] の順に選択します。 アンチセフトの設定で [スクリーンロックを有効にする] を選択します。 スクリーン ロックのロック方法を指定し、[OK]/[確定] を選択します。 詳細については、デバイスのマニュアルを参照してください。 [セキュリティコードを設定する] を選択します。 セキュリティ コードを入力します。 参照: セキュリティ コードは5文字以上である必要があります。 [OK] を選択します。  アンチセフトが自動的に有効になります。    重要: デバイスを紛失した場合、Google アカウントのパスワードを変更することを強く推奨します。
記事全体を表示
F-Secure SAFE をコンピュータにインストールした後、ブラウザを開いて、次の方法でブラウザ保護の拡張機能 (アドオン) を有効にしてください。
記事全体を表示
F-Secure SAFE が正常にインストールされると、本製品はバックグラウンドで静かに作動します。 F-Secure SAFE 製品が正常に稼動しているかを確認するにはいくつかの方法があります。
記事全体を表示
ほとんどの Android デバイスでは SAFE アプリの設定またはデバイスのシステム設定を通じてデフォルトのブラウザを設定できますが、一部の Android デバイスではデバイスのシステムの設定から設定する必要があります。
記事全体を表示
この記事では、対応 OS に関する F-Secure Internet Security のシステム要件について説明します。
記事全体を表示
F-Secure SAFE をインストールする前に次のことを必ず確認してください。
記事全体を表示
SAFE はコンピュータ、スマートフォン、タブレットをあらゆる脅威から守るセキュリティ サービスです。
記事全体を表示
この記事は次に場合にて適用します。F-Secure インターネット セキュリティのサブスクリプションをすでに更新している 新しいのライセンス キーコードをすでに持っている
記事全体を表示
F-Secure SAFE のライセンスは保護するデバイスの数と保護する期間に基いています (例: ライセンスは最大25台のデバイスを12または24ヶ月保護できます)。F-Secure SAFE...
記事全体を表示
コンピュータにマルウェアやリスクウェアが一切存在しないことを確認したい場合、コンピュータの完全スキャンを実行してください。マルウェアスキャンとハードディスク スキャンを両方行なうため、最も長く時間がかかります。また、ルートキットによって隠されているアイテムもチェックします。
記事全体を表示
Question Android デバイスの位置を調べるにはどうすれば良いですか? Answer モバイル デバイスに SMS を送ることでデバイスの位置を取得できます。    デバイスで GPS (位置情報機能) が有効になっていることを確認してください。必要に応じてデバイスのマニュアルを参照してください。    デバイスの位置を検索するには 次の SMS をデバイスに送ります。 #LOCATE#<セキュリティ コード> (例: #LOCATE#abcd1234) デバイスの位置を含めている SMS が返ってきます。    ヒント: 機能が正しく動作していることを確認するためにアプリケーションを設定した後に検証用の SMS を送ることを推奨します。     参考: Anti-Theft は位置情報データを一切保存しません。
記事全体を表示
追加のライセンスが必要ですか? 次の方法で F-Secure のライセンスを追加できます。オンライン決済は F-Secure の電子商取引パートナーである cleverbridge が処理します。
記事全体を表示
ご家族を不適切なコンテンツを含む Web サイトから守る方法をお探しですか? これらの脅威から身を守り、コンテンツ ブロックを有効にしてください。
記事全体を表示
Question 製品をインストールし、ライセンスを登録しました。ライセンスを別のコンピュータに転送するにはどうすれば良いですか? Answer ライセンスが1台のコンピュータへのインストールしか許可しない場合、別のコンピュータにライセンスを転送することができます。別のコンピュータで製品をインストールし、同じライセンス キーコードを設定するとライセンスが転送されます。ライセンスを転送すると以前ライセンスが設定されていたコンピュータで製品の動作が停止されます。
記事全体を表示
現在 F-Secure Internet Security をお使いで、ライセンスを更新する必要がある場合、Internet Security を F-Secure SAFE にアップグレードすることをお勧めします。SAFE...
記事全体を表示
Question アプリケーションの起動時にセキュリティ コードの確認が表示されるのはなぜですか? Answer モバイル セキュリティはデバイスにインストールされているアプリケーションのアンインストールを監視および制御します。アプリケーションをアンインストールできる場合、モバイル セキュリティはセキュリティ コードの入力を確認します。セキュリティ コードは、構成ウィザードで指定したコード、またはアンチセフトの設定時に指定したコードです。    アプリケーションのアンインストール制御以外にも、モバイル セキュリティはペアレンタル コントロール機能を使用してアプリケーションの停止/終了を制御します。アプリケーションが特定のプロセスを終了できる場合、モバイル セキュリティはセキュリティ コードの入力を確認します。
記事全体を表示
いいえ、その必要はありません。ウイルスとスパイウェア スキャンはリアルタイム スキャンを含み、コンピュータにリアルタイムでウイルスのスキャンが実行されることを意味します。スケジュール スキャンは1~2週間ごとに行うことを推奨します。
記事全体を表示
「ペアレンタル コントロール」はお子様・未成年ユーザのインターネット使用に安全性を提供する、 F-Secure インターネット セキュリティとモバイル セキュリティ (Android 版) の機能です。インターネットにアクセスしている際にお子様・未成年ユーザは危険な Web...
記事全体を表示