キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

F-Secure SAFE

ソート順:
次の方法で Android デバイスから SAFE または Mobile Security をアンインストールできます。
記事全体を表示
F-Secure SAFE のライセンスは保護するデバイスの数と保護する期間に基いています (例: ライセンスは最大25台のデバイスを12または24ヶ月保護できます)。F-Secure SAFE...
記事全体を表示
コンピュータがインターネットに接続する方法を設定することができます。通常、デフォルトの設定を変更する必要はありません。
記事全体を表示
当社は、F-Secure SAFE が最高のセキュリティを提供することを確保するためにソフトウェアを定期的にアップグレードします。これらのアップグレードはユーザの PC を保護するために不可欠です。 アップグレードの最中に、再起動を要請するメッセージが表示される可能性がある以外には特別な操作は必要ありません。アップグレード後に再起動を要請するメッセージが表示される場合、セキュリティを維持するためにコンピュータをすぐに再起動することを推奨します。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
症状 オンライン バンクからログアウトしてもバンキング保護が終了せず、他の Web サイトへのアクセスができなくなる場合があり、そのとき、通知バナーがコンピュータ画面の上部に表示されたままになります。 診断 通常、バンキング保護がお客様のバンキング Web サイトが安全に使用できると判断する場合、コンピュータ画面の上部に バンキング保護が実行され、https で保護されたオンライン バンキング ウェブサイトに移ることを示すバナーが表示されます。 オンラインバンキング セッション からログアウトする際、コンピュータ画面上部の通知も自動的に終了するはずです。自動的に終了しない場合、次のようにお知らせください: 解決方法 新しいブラウザ タブを開き: オンライン銀行にログインします。 オンライン銀行からログアウトします。 ログアウト ページの Web アドレス (URL) をコピーします。 [サンプル提出] の Web フォームより、チケットを作成します。 コピーした Web アドレス (URL) を [サンプル URL] のテキストボックスにコピーします。 「このサンプルについて、さらに詳細な情報を提供し、その分析結果を知りたい」にチェックをつけた上でお問い合わせフォームを送信してください。 URL の種類の下にある「バンキング保護に関連した問題」を選択します。 問題の種類の下にある 「ログアウト後もバンキング セッションが終了しない」を選択します。 [件名] フィールドに Banking logout URL を入力します。 必用に応じて、[説明 (Description] テキストボックスの下に情報を入力します。 CAPTCHA を入力し、[URL サンプルを提出する] をクリックします。 バンキング保護を終了するには、通知バナーの [終了する] をクリックします。 Web サイトのアドレス (URL) は当社のデータベースに追加され、サービスの向上に役立たれます。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
オンライン バンキング サービスは今日のオンライン社会においてごく一般的になっています。銀行は顧客データの安全性を保つため多大な投資をしています。しかし今日のサイバー犯罪者は、用心深くないユーザから機密性の高い口座情報へのアクセスを得るためのさまざまな手段を持っています。サイバー犯罪者はユーザに知られることなく情報を盗み出す方法を知っており、それに気付いた時には既に被害者となっており、手遅れなのです。 お使いのコンピュータ上でバンキング保護が有効化されている場合、本機能はサイバー犯罪者がお客様のパーソナル バンキングのデータへ進入するために使用するいくつかのテクニックを未然に防ぐレイヤーを提供します。使用される最も一般的なテクニックを以下で紹介します。 なりすまし Web サイト サイバー犯罪者は本物のバンキング ウェブサイトに似せた偽装ウェブサイトを使用することがあります。重要なのはユーザが「偽装」サイトを本物のバンキング ウェブサイトだと信じ込ませる点にあります。そしてユーザ名とパスワードを入力するよう誘導され、結果的にサイバー犯罪者へパーソナル バンキングのデータへのアクセスを付与してしまいます。 キーロガー キーロガー プログラムはひそかにキーボード入力を監視およびログを記録し、犯人へとその情報を送信します。もしこれが起こった場合、お客様がお使いのコンピュータは既にリスクウェアと認識されるキーロガー プログラムに感染していると思われます。この場合、リスクウェアはお使いのコンピュータ上に既に存在しています。このような状況を未然に防ぐため、定期的にスキャンをかけることをお勧めします。 スパム (迷惑メール) とフィッシング メール フィッシング メールはもっともらしい企業より送信されているように装う詐欺メールです。メールのコンテンツは通常偽装サイトへユーザーを誘導するもの、またはユーザに本人の意思に反して、犯人がパーソナルバンキングのデータへアクセスするのに使用する個人情報を漏洩させるものです。 バンキング保護機能に関する更なる情報は「バンキング保護とは何ですか?」をご参照ください。 Related information バンキング保護とは何ですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
本製品はデフォルトのシステム言語を自動的に検出して製品の表示言語をそのように設定します。表示言語を変更する場合、製品を改めてインストールする必要があります。これは2つの方法で可能です。 ショートカットを利用して コマンド プロンプトをを利用して 製品の表示言語を変更するには コンピュータに製品がすでにインストールされている場合、製品をアンインストールします。 管理者権限のあるアカウントでコンピュータにログインします。 製品のインストーラを見つけます (例: F-Secure-Safe-Network-Installer.exe)。 表示言語の変更方法を選択します。 ショートカットを利用して 製品のインストーラを右クリックして [ショートカットの作成] を選択します。 作成したショートカットを右クリックして [プロパティ] を選択します。 「ショートカット」タブを開きます。[リンク先] フィールドに --language をファイルパスの最後に追加します (ファイルパスと --language の間には半角パスを入れます)。 [OK] をクリックします。 ショートカットをダブルクリックして開きます。 「ユーザー アカウント制御」ダイアログが表示されます。 コマンド プロンプトをを利用して 製品のインストーラを C ドライブ (C:/) にコピー & ペイストします。 コマンド プロンプトを開きます ( [スタート] > [すべてのプログラム] > [アクセサリ] > [コマンド プロンプト] )。 cd c:/ を入力して Enter を押します。 [Product installer filename] --language を入力して Enter を押します。(例: F-Secure-Safe-Network-Installer.exe --language ) 「ユーザー アカウント制御」ダイアログが表示されます。 ユーザ アカウント制御の確認ウィンドウで管理者の認証情報を入力し、[はい] をクリックします。 F-Secure のセットアップ ウィンドウが表示され、言語オプションを選択できます。 言語を選択して [次へ] をクリックします。 インストールを通常通りに行います。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
お子様のモバイル デバイスを保護するためにお子様の F-Secure SAFE のライセンス全体をお子様と共有するよりはお子様の SAFE アカウントを自分のアカウントの下に設定することを推奨します。これにより F-Secure SAFE に搭載されているファインダー機能を完全に活用できます。 お子様のデバイスから My F-Secure にログインします。 My F-Secure ページで、サークルから [デバイスを追加] をタップします。 [デバイスにインストール] をタップします。 [デバイス タイプの選択] ウィンドウで該当するデバイス タイプを選択し、[App Store からインストール] をタップします。 Google Play Store または Apple Appstore が開きます。 [インストール] (Android) または [入手] (iOS) をタップしてダウンロード処理を開始します。 ダウンロードが完了したら F-Secure SAFE を開きます。 F-Secure の初期画面が表示されます。 ライセンス規約に同意する場合、[同意する] をタップします。 [ログイン] をタップしてライセンスを認証します。My F-Secure の認証情報を入力し、[ログイン] をタップします。 [新規デバイスの名前]ウィンドウ メニューでデバイスの名前 (例: ひろしの Android) を入力し、[次へ] をタップします。 インストールが開始します。 F-Secure SAFE がお子様のデバイスにインストールされます。 ペアレンタル コントロールを設定し、ファインダー機能をお子様のデバイスで有効にできます。 関連情報 ペアレンタル コントロールとは何ですか? お子様の Android デバイスでペアレンタル コントロールを使用する お子様の iOS デバイスでペアレンタル コントロールを使用する この記事を英語で表示する
記事全体を表示
My F-Secure にログインします。 「My F-Secure」ページで My F-Secure サークルから削除するサブユーザをクリックします。サブユーザが選択され、中心に表示されます。 サブユーザをもう一度クリックして、サブユーザの基本情報を表示させます。 [ユーザを削除] をクリックします。[ユーザを削除] ウィンドウが表示されます。 [削除] をクリックします。 注: サブユーザを削除すると、サブユーザは保護されなくなります。 関連情報 家族・友達にライセンスを共有するにはどうすれば良いですか? My F-Secure から F-Secure SAFE のライセンスを開放するにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
My F-Secure にログインします。 My F-Secure ページでライセンスを開放するメンバーを選択します。 メンバーの下に保護されているデバイスの一覧が表示されます。ライセンスを開放するデバイスをクリックします。デバイスの基本情報を確認できるウィンドウが表示されます。 [ライセンスを開放] をクリックします。ライセンスが開放され、別のデバイスに適用できるようになります。 注: ライセンスをデバイスから外しても F-Secure SAFE はデバイスからアンインストールされません。F-Secure SAFE はデバイスから手動でアンインストールする必要があります。 関連情報 ライセンスはどうすれば追加で購入できますか? My F-Secure サークルから家族・友達を削除するにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure SAFE をインストールするデバイスのタイプによって、インストールの手順が多少異なります。
記事全体を表示
家族や友達を My F-Secure のグル0プに招待することでライセンスを共有できます。これにより、余ったライセンスを効率よく他のユーザのデバイスで使用できます。
記事全体を表示
Security Cloud のセキュリティ機能を改善するために悪意のあるプログラムと Web サイトに関するセキュリティ データを貢献できます。匿名データの提供は製品の設定からいつでも停止することができます。 タスクバーの通知エリア (システム トレイ) で F-Secure アイコンを右クリックして [共通設定を開く] を選択します。 左のペインで [プライバシー] をクリックします。 [Security Cloud に参加する] を無効にします。 [OK] をクリックします。 注: Security Cloud は本製品の保護を提供する上で不可欠な機能を提供するため、ディープガード ネットワークに関連するネットワーク トラフィックを完全に停止することはできません。 関連情報 Security Cloud とは何ですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
お子様のデバイスから My F-Secure アプリを開きます。 [ペアレンタル コントロール] をタップします。 [ペアレンタル コントロール] スライダをタップして有効にします。 お子様が設定の変更を阻止するために [セキュリティ コード] をタップします。 [パスワード保護] スライダをタップしてパスワード保護を有効にします。 パスワードを指定して [OK] をタップします。確認されたらパスワードを再度入力します。 ペアレンタル コントロールが有効になります。お子様のデバイスで使用時間やアプリの制限を設定できます。 関連情報 お子様のモバイル デバイスはどのようにして保護できますか? お子様の Android デバイスでペアレンタル コントロールを使用する お子様の Android デバイスでペアレンタル コントロールを有効にするにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
My F-Secure にログインします。 「My F-Secure」ページにあるナビゲーション バーの [注文と支払い] をクリックします。 「注文と支払い」ページで保護するデバイスの数の管理、領収書の確認、および支払い方法の変更を行えます。 関連情報 My F-Secure のアカウント情報を確認・変更するにはどうしたら良いですか? My F-Secure でライセンスのステータスを確認するにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
ペアレンタル コントロールを使用するには [F-Secure SAFE] を開き、[ペアレンタル コントロール] をタップします。 インターネット ブラウジングに時間制限を設定するには [時間制限] をタップします。 [時間制限を使用する] スライダをタップして有効にします。 スライダを使用し、インターネットを1日で使用できる時間を指定します。 特定の Web コンテンツのアクセスを制限するには [コンテンツ ブロック] をタップします。 [許可したコンテンツ] をタップすると特定のコンテンツ タイプに対するアクセスを許可できます。カテゴリの一覧が表示されます。 許可するコンテンツ タイプを選択します。 特定の Web サイトのアクセスを制限するには [許可した Web サイト] をタップするとお子様のインターネット アクセスを特定の Web サイトに限定できます。 (+) ボタンをタップすると Web サイトを追加できます。 関連情報 お子様のモバイル デバイスはどのようにして保護できますか? お子様の iOS デバイスでペアレンタル コントロールを有効にするにはどうすれば良いですか? お子様の Android デバイスでペアレンタル コントロールを使用する この記事を英語で表示する
記事全体を表示
ここでは、F-Secure SAFE 顧客のサポート オプションを説明します。
記事全体を表示
F-Secure SAFE は次のブラウザに対応しています。 Microsoft Edge Internet Explorer 9 以降 Mozilla Firefox (最新版) Google Chrome (最新版) Android ブラウザ (4.x 以降) iOS Safari 8 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
Web サイトのカウンターが使用時にブラウザのすべての接続を計算するため、Web サイトのアクセス カウンターの数が実際にアクセスした Web サイトの数と一致しない場合があります。 たとえば、ブラウザを開いて Web サイトに接続する際には Web サイトが広告、スクリプト、iframes など他の HTTPs コンポーネントに接続 (背景で) しようとする場合があります。また、ブラウザがアップデートの確認に独自の HTTP リクエストを送信している可能性もあります。それぞれの HTTP 接続はカウンターで集計されるため、アクセス数は実際にアクセスした Web サイトより大きくなります。 関連情報 ブラウザ保護とは? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure SAFE のライセンスは12または24ヶ月で失効します。 ライセンスを初めて購入し、自動更新のオプションを選択した場合、F-Secure SAFE のライセンスは失効する際に自動的に更新されます。更新の際には、ご購入時に使用したクレジット カードが使用されます。 手動で更新するオプションを選択した場合、ライセンスの失効時に My F-Secure にログインして手動でライセンスを更新する必要があります。[今すぐ購入] ボタンをクリックして画面上の指示にしたがってください。 関連情報 ライセンスはどうすれば追加で購入できますか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
コンピュータ、スマートフォン、タブレットを F-Secure SAFE で保護できる前に My F-Secure のパーソナル アカウントを作成する必要があります。My F-Secure はライセンスで保護されているすべてのデバイスに対するセキュリティを一元的に行う管理ポータルです。 インストールされている F-Secure SAFE の管理以外にライセンスに関連するすべての情報がポータルで表示されます。ライセンスの有効期限および使用されていないライセンスの数を確認できます。ライセンスが失効寸前あるいは利用できるライセンスがない場合にはライセンスの更新およびライセンスの追加購入をポータルから行えます。 関連情報 My F-Secure とは何ですか? ライセンスはどうすれば追加で購入できますか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
ファインダーは Android/iOS デバイスのセキュリティを強化します。ファインダーは Android/iOS デバイスに次の機能を提供します。 デバイスの発見 デバイスのアラームの再生 Android デバイスが見当たらない、紛失・盗難した場合、My F-Secure にログインしている状態で、他のデバイスを通じて次のセキュリティ コマンドを遠隔から送信できます。 デバイスをロック (Android のみ) デバイスにあるファイルとアプリをすべて削除 (Android のみ) ファインダーが動作するにはこれらの機能がデバイスで有効になっている必要があります。デフォルトでは [デバイスを探す] (位置発見) と [デバイスのアラームを再生する] (アラーム) は有効です。これらの機能は管理者権限を要するため、デバイスで手動で有効にする必要があります。 関連情報 ファインダーの信頼済みの番号はどうすれば設定できますか? My F-Secure からデバイスのロック/アンロックを行うにはどうすれば良いですか? My F-Secure からデバイスのアラームを再生するにはどうすれば良いですか? My F-Secure からデバイスのすべてのデータを削除するにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
症状 F-Secure SAFE のライセンスを更新しましたが製品で以前の有効期限が表示されたままです。 診断 ライセンスを更新したら他の操作は必要ありません。デバイスにインストールされている製品は自動的にアップデートされますが、アップデートが完了するまで数時間かかる場合があります。製品のアップデートが完了するまで以前の有効期限が表示されることがあります。 解決方法 次の方法で Mac でアップデートを手動で確認できます。 メニュー バーの右上にある F-Secure アイコンをクリックして F-Secure SAFE を開きます。 「ツール」タブをクリックします。 [更新] を選択します。 更新の確認の関するウィンドウが開きます。製品が F-Secure のサーバからアップデートを確認し、アップデートを利用できる場合にはダウンロードを行います。 アップデートの確認が完了し、製品が最新の状態になり、新しい有効期限が表示されます。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
症状 F-Secure SAFE のライセンスを更新しましたが製品で以前の有効期限が表示されたままです。 診断 ライセンスを更新したら他の操作は必要ありません。デバイスにインストールされている製品は自動的にアップデートされますが、アップデートが完了するまで数時間かかる場合があります。製品のアップデートが完了するまで以前の有効期限が表示されることがあります。 解決方法 次の方法で Android デバイスでアップデートを手動で確認できます。 F-Secure SAFE を開きます。 左上のメニュー ボタンをタップして [ 詳細 > アップデート ] の順に選択します。 「アップデート」画面が開きます。 [更新] をタップします。 製品が F-Secure のサーバからアップデートを確認し、アップデートを利用できる場合にはダウンロードを行います。 アップデートの確認が完了し、製品が最新の状態になり、新しい有効期限が表示されます。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
追加のライセンスが必要ですか? 次の方法で F-Secure のライセンスを追加できます。オンライン決済は F-Secure の電子商取引パートナーである cleverbridge が処理します。
記事全体を表示
デバイスが盗難に遭った疑いがある場合、デバイスに保存している個人データとアプリを遠隔からすべて削除できます。 注: この機能は SAFE for Android にのみ搭載されています。機能を有効にするためには [デバイスをロック/ワイプ] 設定を有効にする必要があります。この設定はデフォルトでは無効です。設定を有効にするには F-Secure SAFE がデバイスで管理者権限を必要とします。Android OS 6.0 のデバイスの場合、ワイプ コマンドはAndroid OS 6.0 から導入された権限の同意クエリにより、SD カードの中身を自動的に削除できません。 別のコンピュータまたはデバイスから My F-Secure にログインします。 「My F-Secure」ページでサークル内からロックするデバイスを探します。 デバイスのアイコンをクリック/タップします。 デバイスの基本情報を確認できるウィンドウが表示されます。 [ファインダー] をクリック/タップします。 [ファインダー] ウィンドウで [データ削除] をクリック/タップします。 デバイスのデータを削除する場合、赤色の [ワイプ] ボタンをクリック/タップします。 F-Secure SAFE を含め、デバイスのすべてのデータとアプリが削除されます。この操作により対象のデバイスは My F-Secure から削除されます。 関連情報 F-Secure SAFE のファインダー機能は何ですか? My F-Secure からデバイスのロック/アンロックを行うにはどうすれば良いですか? My F-Secure からデバイスのアラームを再生するにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 Windows RT を実行しているタブレットにセキュリティ ソフトウェアをインストールできますか? 回答 いいえ。Windows RT を実行しているタブレットなどのデバイスは対応されていません。Intel プロセッサ ベースのタブレットでデスクトップ の完全サポートに対応しているデバイスの場合、当社のセキュリティ ソフトウェアの通常版をインストールできます。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 Mac 版アンチウィルスの検証のため、リアルタイムスキャンの一時停止は可能ですか? 回答 リアルタイムスキャンの有効/無効については、root ユーザにて下記コマンドを実行していただくことで可能です。 turn OAS off: # sudo launchctl unload /Library/LaunchDaemons/com.f-secure.fsavd.plist turn on OAS: # sudo launchctl load /Library/LaunchDaemons/com.f-secure.fsavd.plist
記事全体を表示
質問 Mac 版アンチウィルスの検証のため、パターンファイル取得プロセスの一時停止は可能ですか? 回答 パターンファイル取得を主に行なう常駐プロセス fsaus の起動/停止については、root ユーザにて下記コマンドを実行していただくことで可能です。   ※本手順は検証のための情報公開となり、常駐プロセスを停止したままの本運用は思わぬ障害が生じる原因となりますため、サポート外となります。 turn fsaua off # sudo launchctl unload /Library/LaunchDaemons/com.f-secure.aua.plist turn fsaua on # sudo launchctl load /Library/LaunchDaemons/com.f-secure.aua.plist
記事全体を表示
ライセンスキーコードには、アルファベットの "O" (オー) および "I" (アイ) の文字は含みません。
記事全体を表示
コマンドプロンプトから以下のようにオプション --language をつけてインストールします。   F-SecureNetworkInstaller.exe --language  
記事全体を表示
質問 オンライン銀行取引のセッション中に他の Web サイトを許可するにはどうすれば良いですか? 回答 オンライン銀行取引のセッション中に他の Web サイトを許可するにはどうすれば良いですか?   システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 画面の下にある [ブラウザ保護] をクリックします。 編集するユーザ アカウントを選択します。 参考: 他のユーザ アカウントの設定を変更するには管理者の権限が必要です。 [設定] をクリックします。 「ブラウザ保護」画面で [Web サイトの例外を表示する] を選択します。Web サイトの例外を確認できる画面が表示されます。 「許可」タブで [追加] をクリックします。 Web サイトをフィールドに入力して [OK] をクリックします。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 Web サイトの評価を非表示にするにはどうすれば良いですか? 回答 次の方法で Web サイトの評価をブラウザ上で非表示にできます。   システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 画面の下にある [ブラウザ保護] をクリックします。 編集するユーザ アカウントを選択します。 参考: 他のユーザ アカウントの設定を変更するには管理者の権限が必要です。 [設定] をクリックします。 ブラウザ保護の設定で [検索エンジンの結果に評価を表示する (Google、Yahoo、Bing)] を無効にします。 [OK] をクリックします。  この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 ユーザ アカウントを作成するにはどうすれば良いですか? 回答 当社ではユーザご家族の各々に対して別個の Windows ユーザ アカウントを設定することを推奨します。コンピュータを使用する各ユーザに対して個別の Windows ユーザ アカウントを設定すると、それぞれのアカウントに異なる権限を指定できます。   ユーザ アカウントを作成するには   システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 画面の下にある [ブラウザ保護] をクリックします。既存ユーザ アカウントの一覧が表示されます。 新しいアカウントを作成するために [作成] をクリックします。 Windows のユーザ アカウントを設定できる画面が表示されます。 必要に応じてユーザ アカウントの作成/編集を行います。 ユーザ アカウントの詳細は、Microsoft の knowledge base (Windows 8、Windows 7、Windows Vista、Windows XP) を参照してください。    この記事を英語で表示する
記事全体を表示
必須条件: Microsoft Outlook 2007 でスパムとフィッシングのフィルタリング機能を使用するには、[件名に [SPAM] を含む場合] がスパム フィルタの設定で有効であること確認してください。システムトレイにある製品アイコンをクリックし、[設定] > [スパム フィルタリング] の順に選択すると設定を開けます。   Microsoft Outlook 2007 でスパムのメール ルールを設定するには   Outlook を起動します。 [ツール] > [仕訳ルールと通知] の順にクリックします。 「電子メールの仕訳ルール」タブで [新しい仕訳ルール] をクリックします。 「新しい仕訳ルールを作成する」で [受信メール用に独自の仕訳ルールを作成する] を選択し、[次へ] をクリックします。 「ステップ 1: 条件を選択してください」で [件名に 特定の文字 が含まれている場合] を選択します。 「ステップ 2: 仕訳メールの説明を編集してください」で [ 特定の文字 ] を選択します。 [件名に含まれる文字] フィールドで [SPAM] を入力し、[追加] をクリックしてから [OK] をクリックします。 [次へ] をクリックします。 「ステップ 1. アクションを選択してください」で [ 指定した フォルダに移動する] を選択します。 「ステップ 2: 仕訳メールの説明を編集してください」で [ 特定のフォルダ ] を選択します。 [迷惑メール] を選択し、[OK] をクリックします。「ルールの説明」で次の内容が表示されていることを確認してください。 メッセージを受信してから、このルールを適用する [件名] に [SPAM] が含まれる場合 迷惑メール に移動する [次へ] をクリックします。 ルールに例外がないため、[次へ] をクリックします。 「ステップ 1: 仕訳ルールの名前を指定してください」でルールの名前 (「SPAM」など) を入力します。 「ステップ 2: 仕訳ルールのオプションを設定してください」で [この仕訳ルールのオプションを設定してください] を選択し、[完了] をクリックします。新しいルールがルール一覧の一番上に表示されます。 ルールが適用される順序を変更する場合、ルールを選択して [ 上へ] および [下へ] ボタンを使用してください。 ルールの順序を設定したら [適用] をクリックします。 [OK] をクリックします。 スパム メールに対するルールが設定されます。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 アプリケーションが危険なファイルのダウンロードを阻止するにはどうすれば良いですか? 回答 コンピュータにインストールされているアプリケーションによる危険なファイルのダウンロードを阻止することができます。   Web サイトの中には脆弱性や危険なファイルが含まれているものがあります。詳細なネットワーク保護を設定することでアプリケーションが危険なファイルをダウンロードすることを阻止できます。   アプリケーションによる危険なファイルのダウンロードをブロックするには   システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 [設定] をクリックします。 参考: 設定を変更するには管理者の権限が必要です。 セキュリティの設定で [ファイアウォール] を選択します。 [危険なファイルのダウンロードを拒否する] を選択します。 参考: この設定はファイアウォールを無効にしても有効です。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 製品をを試用版からアップグレードできますか? 回答 試用版を使用している場合、正規ライセンス版に簡単にアップグレードすることができます。   参考: 代理店から製品の完全版を購入していない場合、オンラインから完全版を購入することができます (https://www.f-secure.com/ja_JP/web/home_jp/internet-security)。ページの指示に従って購入を進めてください。   ライセンス キーコードをお持ちの場合、キーコードを認証することで製品を利用できます。   次の方法で新しいライセンスを認証します。   システムトレイの F-Secure アイコンを右クリックします。ポップアップ メニューが表示されます。 [ライセンスを表示する] を選択します。ライセンスを確認できる画面が表示されます [ライセンスを追加] リンクをクリックします。新しいライセンスを追加できる画面が表示されます。 ライセンス キーコードを入力して、[次へ] をクリックします。 指定したライセンス キーコードの有効期限がライセンスのステータス画面で表示されるようになります。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
Question オンラインゲームを起動すると、「ウイルスとスパイウェア防御でエラーが発生しました」などとエラーが発生したメッセージが出て動かなくなるときがあります。 Answer オンラインゲームでよく使用されている nProtect Gameguard が F-Secureのプロセスを強制終了しようとするときがあります。 以前にも、弊社の開発から、nProtect の開発元 INCA Internet社に、修正するように依頼いたしました。しかしながら その後の連絡がないため、残念ながら問題が継続していると考えられます。 実際に彼らの修正予定にあるかどうかも、連絡がないため判明しません。( 2014年8月現在)   なお 以下の作業をすると 改善の見込みがあります。 しかしながら、弊社ではこれについての責任はとれません。お客様の自己責任でお願いします。   【作業手順】 注:レジストリを間違えて削除したりすると、パソコンが起動できなくることがありますので、下記の手順をご確認の上、実行してください。 1.「ファイル名を指定して実行」をクリックし、「regedit」を入力し、 「OK」をクリックします。 Windows 8では、マウスカーソルを「デスクトップ」画面の左下の角に移動し、マウスを右クリックすると「管理メニュー」が表示されます。 2.レジストリ画面が開きましたら、左画面から HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Data Fellows\F-Secure\Anti-Virusまで辿り着きます。 3.左画面のAnti-Virusをクリックした状態で、右画面にマウスで右クリックして、「新規→DWORD(32ビット)」をクリックします。 4.「DisableFSSMDbg」という名前にします。 5.「DisableFSSMDbg」をダブルクリックして、値のデータを「1」にします。 6.レジストリ画面を閉じます。 7.PCを再起動します。
記事全体を表示
質問 バンキング保護はスマートフォンまたはタブレットで動作しますか? 回答 いいえ。バンキング保護は Windows マシンにのみ対応しています。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
インストール、および、アップグレードの途中で、以下のエラーが出てインストールが完了しない場合があります。   「コンピュータにアップグレードできないバージョンがインストール されています。  すべてのバージョンをアンインストールしてセットアップをもう一 度実行してください。」   これは、弊社のダウンロードサーバーから必要なファイルがダウンロードできていない可能性があります。 http://download.sp.f-secure.co m/SE/Retail/installer/2/F-Secu reNetworkInstaller.exe をブラウザで開いて、 F-SecureNetworkInstaller. exe  が正常にダウンロードできるか確認してください。
記事全体を表示
質問 F-Secure アンチウイルス Mac は 64ビット モードを搭載している OS X で動作しますか? 回答 はい。64-ビット モードを実行している OS X で動作します。     この記事を英語で表示する
記事全体を表示
いいえ、その必要はありません。ウイルスとスパイウェア スキャンはリアルタイム スキャンを含み、コンピュータにリアルタイムでウイルスのスキャンが実行されることを意味します。マニュアル スキャンは1~2週間ごとに行うことを推奨します。
記事全体を表示
質問 Android デバイスのデータをリモートから削除するにはどうすれば良いですか? 回答 モバイル デバイスを紛失した場合、第三者にデバイスを使われないようにするためにリモートからデバイスのデータを削除することが可能です。ただし、そのためにはアンチセフト (盗難・紛失対策機能) の設定を行う必要があります。   リモートからデータ削除を行うと、デバイス本体に保存されている個人情報がすべて削除されます。削除された情報を復元することはできません。   リモートのデータ削除は工場出荷時設定のリセットを行い、デバイスのメモリからすべてのユーザ データを削除します。システム フォルダ、内部メモリ カードとドライブ、外部メモリ カードのデータがすべて削除されます。メモリ カードに対しては、大容量のメモリ カードのデータ削除は時間がかかることもあって、インデックステーブルが破損されます。データが削除されたメモリ カード (インデックステーブルも破損) にアクセスしようとすると、カードのフォーマットを行うよう要請されます。メモリー カードはデバイスから簡単に取り外すことができるため、貴重なデータはデバイスの本体に保存することを推奨します。   デバイスのデータをリモートから削除するには   デバイスに次の SMS を送ります。 #WIPE#<セキュリティ コード> (例: #WIPE#abcd1234 )。 デバイスのデータがすべて削除されます。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 アンチセフトの設定 回答 インストーラは http://www.f-secure.com/en/web/home_global/support/installers からダウンロードできます。   モバイル セキュリティのインストール パッケージをダウンロードできるページ: http://mobile.f-secure.com/downloads/trial および Google Play モバイル セキュリティ ビジネスのインストール パッケージをダウンロードできるページ: http://mobile.f-secure.com/corporate/downloads/trial/index.html   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 モバイル セキュリティのライセンスはどうすれば購入できますか? 回答 次の方法で F-Secure モバイル セキュリティを購入できます。   Google Play から評価版をダウンロードします。アプリを起動し、Google Play ストアからモバイル セキュリティを購入するために [ライセンス] > [購入] の順に選択します。 デバイスまたはコンピュータの Web ブラウザから F-Secure のオンライン ストア (https://www.f-secure.com/ja_JP/web/home_jp/mobile-security#price-info) にアクセスしてアプリを購入します。サービスをアクティベートするために必要なライセンス キーコードを記載した確認メールが届きます。 モバイル オペレータを通じてサービスにお申込みできます。ライセンスは継続的で毎月の電話料金と一緒に請求されます。参考: オペレータを通じてライセンスを取得した場合、オペレータ指定のアプリを使用する必要があります。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 モバイル セキュリティのライセンスを更新するにはどうすれば良いですか? 回答 次のいずれかの方法でライセンスを更新できます。   Google Play を通じてライセンスを更新できます。 アプリを起動します。 [ライセンス] メニューにスワイプし、選択します。 [購入] を選択します。 次の方法でアプリのユーザ インターフェースからライセンスを更新できます。 アプリを起動します。 ユーザ インターフェースの左下にある右矢印をタップして [詳細] を表示させます。 [詳細] > [ライセンス] の順に選択します。 キーをすでに所有している場合、[キーコードをお持ちですか?] を選択してキーを入力します。 キーをお持ちでない場合、デバイスまたはコンピュータの Web ブラウザから F-Secure のオンライン ストア (http://www.f-secure.com/en/web/home_global/protection/mobile-security/renew) にアクセスしてアプリを購入できます。サービスをアクティベートするために必要なライセンス キーコードを記載した確認メールが届きます。 次の方法でアプリのユーザ インターフェースからライセンスを更新できます。 アプリを起動します。 ユーザ インターフェースの左下にある右矢印をタップして [アップグレード] を表示させます。 参考: 「アップグレード」ビューはアプリの評価版を動作している場合、またはライセンスの有効期限が近づいている場際に表示されます。 [アップグレード] を選択します。 [購入] を選択します。 デバイスまたはコンピュータの Web ブラウザから F-Secure のオンライン ストア (http://www.f-secure.com/en/web/home_global/protection/mobile-security/renew) にアクセスしてアプリを購入できます。サービスをアクティベートするために必要なライセンス キーコードを記載した確認メールが届きます。次の方法でキーを入力を入力できます。 アプリを起動します。 ユーザ インターフェースの左下にある右矢印をタップして [アップグレード] を表示させます。 参考: 「アップグレード」ビューはアプリの評価版を動作している場合、またはライセンスの有効期限が近づいている場際に表示されます。 [アップグレード] を選択します。 [キーコードを入力してください] を選択し、キーコードを入力して [OK] を選択します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 自動更新を有効にするとのくらいのデータ量が使用されますか? 回答 自動更新機能の有効時およびインターネットに接続している場合、モバイル セキュリティは1日に1回アップデートを確認します。   アプリケーションのアップデートを利用できる場合、モバイル セキュリティはダウンロードするデータの量を表示し、ダウンロードを行う前にユーザに確認します。   ローミング中で使用データ量に懸念がある場合、ネットワークの設定を [マイプロバイダ] に指定してください。   アプリを起動します。 ユーザ インターフェースの下部で [詳細] > [更新] > [自動更新] > [マイプロバイダ] の順に選択します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 セーフ ブラウザがデフォルトのブラウザとして設定されるのはなぜですか? 回答 ペアレンタル コントロールの有効時にはセーフ ブラウザがデフォルトのブラウザとして設定されます。セーフ ブラウザを活用しているときにのみフィッシング サイトなどの悪質な Web サイトやなりすまし犯罪などに対するセキュリティが有効になります。たとえば、フィッシング行為はよくメールまたは SMS メッセージのリンクを利用しますが、リンクを選択するとデフォルトのブラウザが起動します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 携帯電話を初期化しました。モバイル セキュリティを復元するにはどうすれば良いですか?  回答 システムを初期化した後、アプリケーションをアップデートしてみてください。アップデートできない場合、最新のインストーラ パッケージ (*.apk) を再度 Google Play または http://www.f-secure.com/ja/web/home_jp/protection/mobile-security/download からダウンロードしてください。   インストールが完了したらライセンス キーコードを入力する必要はありません。   Should you have any problems, please create a support request.   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 サポートに連絡するにはどうすれば良いですか? 回答 モバイル セキュリティで問題が発生した場合、サポートにお問い合わせできます。   サポートにお問い合わせする際には次の情報を提供してください:   問題の説明 スマートフォンの機種: [設定] > [端末情報] > [モデル番号] の順に選択 シリアル番号: [設定] > [端末情報] > [端末の状態] > [シリアル番号] の順に選択 ライセンス キーコード スマートフォンの IMEI コード (IMEI を確認するには、*#06# をダイヤルするか [設定] > [端末情報] > [端末の状態] > [IMEI] の順に選択) 電話番号 (国際形式で) F-Secure モバイル セキュリティのバージョン ([詳細] > [端末情報] を選択)  Android のファームウェア バージョン: [設定] > [端末情報] > [ファームウェアバージョン] の順に選択 スマートフォンの本体にインストールされている他のソフトウェア     この記事を英語で表示する
記事全体を表示