キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

F-Secure SAFE

ソート順:
Question ハード ディスクをフォーマットしました。Mac 版をもう一度登録する必要がありますか? Answer いいえ。製品を再インストールして同じライセンス キーコード (xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx) を入力することで製品を以前と同じように使用できます。
記事全体を表示
Question Mac 版は本当に自動でアップデートされるのですか? Answer はい。インターネットに接続しているときにバックグランドで製品が自動的にアップデートされます。これにより、コンピュータに最新のアップデートが常にインストールされている状態を維持できます。コンピュータがオフラインの場合、次回インターネットに接続するときにアップデートが自動でインストールされます。
記事全体を表示
Question Mac 版は Windows 版とは機能が違うのですか? Answer Mac 版は Mac を搭載しているコンピュータのために設計されています。Mac に対する脅威と Windows に対する脅威は全く違います。本製品は Mac の処理速度をスムーズにするためにリソースの使用を大幅に抑えます。また、Mac にペアレンタル コントロールなど、PC 版の機能がすでに組み込まれているため、PC 版の機能の一部は Mac 版にはありません。
記事全体を表示
Question Mac 版は Windows のマルウェア (悪質なソフトウェア) ? Answer Mac 版は基本的に Mac に対する脅威を検出します。Windows に対するマルウェアの検出性能は限られています。
記事全体を表示
Question Mac 版をアンインストールするにはどうすれば良いですか? Answer 製品をアンインストールするには管理者権限が必要です。    製品をアンインストールするには    製品をインストールしたフォルダを開きます。デフォルトでは「アプリケーション」フォルダにあります。 「F-Secure」フォルダを開きます。 アンインストールのアイコンをダブルクリックします。アンインストール プログラムが開きます。 [アンインストール] をクリックします。製品をアンインストールするために管理者パスワードを入力する必要があります。 管理者のユーザ名とパスワードを入力して [OK] をクリックします。  製品がコンピュータからアンインストールされます。    アンインストール スクリプトが動作しない場合、Terminal.app を開いて        sudo /usr/local/f-secure/bin/uninstall_Macprotection を実行することでプログラムを手動でアンインストールできます。
記事全体を表示
質問 ユーザ アカウントを作成するにはどうすれば良いですか? 回答 当社ではユーザご家族の各々に対して別個の Windows ユーザ アカウントを設定することを推奨します。コンピュータを使用する各ユーザに対して個別の Windows ユーザ アカウントを設定すると、それぞれのアカウントに異なる権限を指定できます。   ユーザ アカウントを作成するには   システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 画面の下にある [ブラウザ保護] をクリックします。既存ユーザ アカウントの一覧が表示されます。 新しいアカウントを作成するために [作成] をクリックします。 Windows のユーザ アカウントを設定できる画面が表示されます。 必要に応じてユーザ アカウントの作成/編集を行います。 ユーザ アカウントの詳細は、Microsoft の knowledge base (Windows 8、Windows 7、Windows Vista、Windows XP) を参照してください。    この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 オンライン銀行取引のセッション中に他の Web サイトを許可するにはどうすれば良いですか? 回答 オンライン銀行取引のセッション中に他の Web サイトを許可するにはどうすれば良いですか?   システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 画面の下にある [ブラウザ保護] をクリックします。 編集するユーザ アカウントを選択します。 参考: 他のユーザ アカウントの設定を変更するには管理者の権限が必要です。 [設定] をクリックします。 「ブラウザ保護」画面で [Web サイトの例外を表示する] を選択します。Web サイトの例外を確認できる画面が表示されます。 「許可」タブで [追加] をクリックします。 Web サイトをフィールドに入力して [OK] をクリックします。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
Question F-Secure eStore からモバイル セキュリティのライセンスを購入しましたが、ライセンスが近日中に切れると表示されます。なぜですか? Answer 体験版の有効期限が近づいている際に正規ライセンス版を認証した可能性が高いです。正規ライセンス版のライセンス キーコードを入力する必要があります。    ライセンスを別の方法で購入した場合、新しいライセンス キーコードが用意されています。モバイル セキュリティが古いライセンス キーコードを使用しているため、新しいライセンス キーコードを認証する必要があります。次の方法で新しいライセンス キーコードを認証できます。   アプリケーションを開きます。 ユーザ インターフェース左下の右矢印が [アップグレード] と表示されるまでタップします。 [アップグレード] を選択します。 [キーコードを入力してください] をタップし、[OK] を選択します。
記事全体を表示
Question 同じライセンスを別のデバイスで使用できますか? Answer ライセンスはデバイスに固有です。別のデバイスで使用されているライセンス キーコードを新しいデバイスで認証するとライセンスが新しいデバイスに転送されます。デバイス間のライセンスの転送は3回まで行うことできます。    評価アップデートの確認時にもライセンスが検証されます。2つのデバイスで同じライセンス キーコードを使用している場合、アップデートを3回行った時点で最後にアップデートしたデバイスにライセンス キーコードがロックされます。
記事全体を表示
Question Android デバイスの位置を調べるにはどうすれば良いですか? Answer モバイル デバイスに SMS を送ることでデバイスの位置を取得できます。    デバイスで GPS (位置情報機能) が有効になっていることを確認してください。必要に応じてデバイスのマニュアルを参照してください。    デバイスの位置を検索するには 次の SMS をデバイスに送ります。 #LOCATE#<セキュリティ コード> (例: #LOCATE#abcd1234) デバイスの位置を含めている SMS が返ってきます。    ヒント: 機能が正しく動作していることを確認するためにアプリケーションを設定した後に検証用の SMS を送ることを推奨します。     参考: Anti-Theft は位置情報データを一切保存しません。
記事全体を表示
Question Android デバイスを遠隔からロックするにはどうすれば良いですか? Answer デバイスを紛失した場合、遠隔からデバイスをロックすることで第三者によるデバイスの利用を阻止できます。この機能を利用するには事前にリモート アンチセフトを設定する必要があります。    デバイスを遠隔からロックしたら、セキュリティ コードを入力しない限りデバイスの使用は禁止されます。    デバイスをロックするには 次の SMS をデバイスに送ります。  #LOCK#<セキュリティ コード>  (例: #LOCK#abcd1234)  デバイスのロックを解除するにはスクリーンのロック、暗証番号またはパスワードが必要となります。
記事全体を表示
Question Android デバイスのデータを遠隔から削除するにはどうすれば良いですか? Answer デバイスを紛失した場合、遠隔からデバイスのデータを削除ロックすることで第三者にデータがわたることを阻止できます。この機能を利用するには事前にリモート アンチセフトを設定する必要があります。    デバイスに保存されている個人情報のデータが削除されます。削除したデータを復元することはできません。    デバイスのデータを削除するには  次の SMS をデバイスに送ります。 #WIPE#<セキュリティ コード> (例: #WIPE#abcd1234). デバイスに保存されているすべてのデータが削除されます。
記事全体を表示
Question Android デバイスでアンチセフト機能を有効にするにはどうすれば良いですか? Answer アンチセフト機能を使用できる前にデバイスでスクリーン ロックを有効にする必要があります。    Android デバイスの場合、アンチセフト機能を使用するために本製品に対してデバイス管理者を有効にする必要があります。デバイス管理者が無効な場合、アンチセフトの設定からデバイス管理者を有効にできます。    アンチセフト機能を使用するには  アプリケーションを開きます。 [アンチセフト] > [設定] の順に選択します。 アンチセフトの設定で [スクリーンロックを有効にする] を選択します。 スクリーン ロックのロック方法を指定し、[OK]/[確定] を選択します。 詳細については、デバイスのマニュアルを参照してください。 [セキュリティコードを設定する] を選択します。 セキュリティ コードを入力します。 参照: セキュリティ コードは5文字以上である必要があります。 [OK] を選択します。  アンチセフトが自動的に有効になります。    重要: デバイスを紛失した場合、Google アカウントのパスワードを変更することを強く推奨します。
記事全体を表示
Question Android デバイスで SMS アラームを有効にするにはどうすれば良いですか? Answer デバイスの SIM カードが変更されたときに SMS を別のデバイスに送るように設定できます。    SMS アラートを使用するには  アプリケーションを開きます。 [アンチセフト] > [設定] の順に選択します。 信頼済みの番号を指定します。 SIM カード変更時に SMS の送信先となる電話番号を指定します。 [OK] を選択します。 SIM カードが変更されたときに SMS が信頼済みの番号に送信されるようになります。
記事全体を表示
Question F-Secure モバイル セキュリティの更新/認証サーバに接続できません。どうすれば良いですか? Answer ネットワークの接続設定に問題がある可能性が高いです。まれにサービス プロバイダが接続を制限している場合もあります。また、システムの日付/時刻が間違っているとこのエラーが発生することもあります。    接続に対してトラブルシューティングを行うには   デバイスに SIM カードが挿入されていることを確認します。Wi-Fi を利用して認証を行うことも可能です。 デバイスの日時/時刻設定が正しいことを確認します。 サービス プロバイダのインターネット アクセス ポイントを利用して接続できるか確認します。アクセス ポイントが定義されていない場合、次の設定を行なってください。  接続名: Internet アクセス ポイント名: Internet モバイル ブラウザから https://msp.fsecure.com/web-test/ に接続できるか確認します。 接続できない場合、デバイスのネットワーク設定が不正である可能性があります。HTC 社のサポート ページ (http://www.htc.com/www/howto.aspx?p_id=283&id=8&f=t) を参照してネットワークの接続を正しく設定してください。また、サービス プロバイダからネットワークの接続を問い合わせてください。
記事全体を表示
Question 「ライセンスをこのモバイル デバイスに転送できない。」というメッセージが表示されます。どうすれば良いですか? Answer 更新サーバがライセンスを認証できない状況を示します。モバイル セキュリティのライセンスをすでに3回転送した場合にこのメッセージが表示されます。ライセンスを3回転送したら、ライセンスを別のデバイスに認証することはできません。ライセンスを3回以上転送する必要がある場合、サポートにご連絡ください。
記事全体を表示
Question ペアレンタル コントロールの設定を変更するためにセキュリティ コードの入力が必要とされています。どうすれば良いですか? Answer セキュリティ コードは、構成ウィザードで指定したコード、またはアンチセフトの設定時に指定したコードです。セキュリティ コードを正確に入力するとペアレンタル コントロールの設定を変更できます。    ペアレンタル コントロールの有効時に設定を変更するにはセキュリティ コードを入力する必要があります。ペアレンタル コントロールを無効にするとアンチセフトを除くすべての設定にアクセスできます。
記事全体を表示
Question アプリケーションの起動時にセキュリティ コードの確認が表示されるのはなぜですか? Answer モバイル セキュリティはデバイスにインストールされているアプリケーションのアンインストールを監視および制御します。アプリケーションをアンインストールできる場合、モバイル セキュリティはセキュリティ コードの入力を確認します。セキュリティ コードは、構成ウィザードで指定したコード、またはアンチセフトの設定時に指定したコードです。    アプリケーションのアンインストール制御以外にも、モバイル セキュリティはペアレンタル コントロール機能を使用してアプリケーションの停止/終了を制御します。アプリケーションが特定のプロセスを終了できる場合、モバイル セキュリティはセキュリティ コードの入力を確認します。
記事全体を表示
Question Android デバイスでアラームを鳴らすにはどうすれば良いですか? Answer デバイスを紛失した場合、遠隔からデバイスのアラームを鳴らすことができます。この機能を利用するには事前にリモート アンチセフトを設定する必要があります。    アラームが鳴ると、正しいスクリーン ロック パターン、暗証番号、またはパスワードを入力することでアラームを停止できます。また、特定の SMS をデバイスに送ることでアラームを停止することも可能です。    デバイスでアラームを鳴らすには  次の SMS をデバイスに送ります。 #ALARM#<セキュリティ コード>#<再生数> (例: #ALARM#abcd1234#5).  アラームを無効にするには  次の SMS をデバイスに送ります。 #ALARM#<セキュリティ コード>#0 (例: #ALARM#abcd1234#0).
記事全体を表示
コマンドプロンプトから以下のようにオプション --language をつけてインストールします。   F-SecureNetworkInstaller.exe --language  
記事全体を表示
Question オンラインゲームを起動すると、「ウイルスとスパイウェア防御でエラーが発生しました」などとエラーが発生したメッセージが出て動かなくなるときがあります。 Answer オンラインゲームでよく使用されている nProtect Gameguard が F-Secureのプロセスを強制終了しようとするときがあります。 以前にも、弊社の開発から、nProtect の開発元 INCA Internet社に、修正するように依頼いたしました。しかしながら その後の連絡がないため、残念ながら問題が継続していると考えられます。 実際に彼らの修正予定にあるかどうかも、連絡がないため判明しません。( 2014年8月現在)   なお 以下の作業をすると 改善の見込みがあります。 しかしながら、弊社ではこれについての責任はとれません。お客様の自己責任でお願いします。   【作業手順】 注:レジストリを間違えて削除したりすると、パソコンが起動できなくることがありますので、下記の手順をご確認の上、実行してください。 1.「ファイル名を指定して実行」をクリックし、「regedit」を入力し、 「OK」をクリックします。 Windows 8では、マウスカーソルを「デスクトップ」画面の左下の角に移動し、マウスを右クリックすると「管理メニュー」が表示されます。 2.レジストリ画面が開きましたら、左画面から HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Data Fellows\F-Secure\Anti-Virusまで辿り着きます。 3.左画面のAnti-Virusをクリックした状態で、右画面にマウスで右クリックして、「新規→DWORD(32ビット)」をクリックします。 4.「DisableFSSMDbg」という名前にします。 5.「DisableFSSMDbg」をダブルクリックして、値のデータを「1」にします。 6.レジストリ画面を閉じます。 7.PCを再起動します。
記事全体を表示
質問 F-Secure アンチウイルス Mac は 64ビット モードを搭載している OS X で動作しますか? 回答 はい。64-ビット モードを実行している OS X で動作します。     この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 セーフ ブラウザがデフォルトのブラウザとして設定されるのはなぜですか? 回答 ペアレンタル コントロールの有効時にはセーフ ブラウザがデフォルトのブラウザとして設定されます。セーフ ブラウザを活用しているときにのみフィッシング サイトなどの悪質な Web サイトやなりすまし犯罪などに対するセキュリティが有効になります。たとえば、フィッシング行為はよくメールまたは SMS メッセージのリンクを利用しますが、リンクを選択するとデフォルトのブラウザが起動します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 自動更新を有効にするとのくらいのデータ量が使用されますか? 回答 自動更新機能の有効時およびインターネットに接続している場合、モバイル セキュリティは1日に1回アップデートを確認します。   アプリケーションのアップデートを利用できる場合、モバイル セキュリティはダウンロードするデータの量を表示し、ダウンロードを行う前にユーザに確認します。   ローミング中で使用データ量に懸念がある場合、ネットワークの設定を [マイプロバイダ] に指定してください。   アプリを起動します。 ユーザ インターフェースの下部で [詳細] > [更新] > [自動更新] > [マイプロバイダ] の順に選択します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 モバイル ネットワークを使用したくありません。他の方法でアプリケーションの認証とアップデートを行えますか? 回答 クライアントの接続はさまざまな要因 (デバイスのライセンス タイプやライセンス キーコードなど) に基いて認証/確立されます。本アプリケーションはインターネットに接続していない携帯電話から直接アップデートすることはできません。モバイル プロバイダのデータ料金に懸念がある場合、Wi-Fi の接続を使用してください。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 アプリケーションをアップデートするにはどうすれば良いですか? 回答 モバイル セキュリティは手動でいつでもアップデートすることができます。また、インターネットに接続している際にアップデートを自動的にダウンロードするようにも設定できます。   自動更新機能を有効にするとモバイル セキュリティはバックグラウンドでアップデートをダウンロードします。アップデートは1日に1回確認されます。モバイル セキュリティは新しい接続を開けることはなく、既存の接続を使用します。   アプリを Google Play からダウンロードした場合、新しいバージョンを利用できる際に通知が自動的に届きます。   アプリケーションを手動でアップグレードするには アプリを起動します。 ユーザ インターフェースの下部で [詳細] > [更新] > [更新] の順に選択します。     この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 携帯電話のメモリがいっぱいです。モバイル セキュリティをメモリ カードにインストールできますか? 回答 モバイル セキュリティはデバイスの本体にのみインストールできます。空き容量が不足している場合、不要なアプリをデバイスから削除してください。   F-Secure モバイル セキュリティはインストールに約8MBの空き容量を必要とします。また、インストール パッケージの保存に追加で8MBの空き容量が必要です。インストールが完了したらインストーラ (*.apk) パッケージ は削除できます。ブラウザのキャッシュはブラウザの動作を効率的にしますが容量を使用します。そのため、キャッシュを定期的に消去することを推奨します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 モバイル セキュリティのライセンスを更新するにはどうすれば良いですか? 回答 次のいずれかの方法でライセンスを更新できます。   Google Play を通じてライセンスを更新できます。 アプリを起動します。 [ライセンス] メニューにスワイプし、選択します。 [購入] を選択します。 次の方法でアプリのユーザ インターフェースからライセンスを更新できます。 アプリを起動します。 ユーザ インターフェースの左下にある右矢印をタップして [詳細] を表示させます。 [詳細] > [ライセンス] の順に選択します。 キーをすでに所有している場合、[キーコードをお持ちですか?] を選択してキーを入力します。 キーをお持ちでない場合、デバイスまたはコンピュータの Web ブラウザから F-Secure のオンライン ストア (http://www.f-secure.com/en/web/home_global/protection/mobile-security/renew) にアクセスしてアプリを購入できます。サービスをアクティベートするために必要なライセンス キーコードを記載した確認メールが届きます。 次の方法でアプリのユーザ インターフェースからライセンスを更新できます。 アプリを起動します。 ユーザ インターフェースの左下にある右矢印をタップして [アップグレード] を表示させます。 参考: 「アップグレード」ビューはアプリの評価版を動作している場合、またはライセンスの有効期限が近づいている場際に表示されます。 [アップグレード] を選択します。 [購入] を選択します。 デバイスまたはコンピュータの Web ブラウザから F-Secure のオンライン ストア (http://www.f-secure.com/en/web/home_global/protection/mobile-security/renew) にアクセスしてアプリを購入できます。サービスをアクティベートするために必要なライセンス キーコードを記載した確認メールが届きます。次の方法でキーを入力を入力できます。 アプリを起動します。 ユーザ インターフェースの左下にある右矢印をタップして [アップグレード] を表示させます。 参考: 「アップグレード」ビューはアプリの評価版を動作している場合、またはライセンスの有効期限が近づいている場際に表示されます。 [アップグレード] を選択します。 [キーコードを入力してください] を選択し、キーコードを入力して [OK] を選択します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 携帯電話を初期化しました。モバイル セキュリティを復元するにはどうすれば良いですか?  回答 システムを初期化した後、アプリケーションをアップデートしてみてください。アップデートできない場合、最新のインストーラ パッケージ (*.apk) を再度 Google Play または http://www.f-secure.com/ja/web/home_jp/protection/mobile-security/download からダウンロードしてください。   インストールが完了したらライセンス キーコードを入力する必要はありません。   Should you have any problems, please create a support request.   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 サポートに連絡するにはどうすれば良いですか? 回答 モバイル セキュリティで問題が発生した場合、サポートにお問い合わせできます。   サポートにお問い合わせする際には次の情報を提供してください:   問題の説明 スマートフォンの機種: [設定] > [端末情報] > [モデル番号] の順に選択 シリアル番号: [設定] > [端末情報] > [端末の状態] > [シリアル番号] の順に選択 ライセンス キーコード スマートフォンの IMEI コード (IMEI を確認するには、*#06# をダイヤルするか [設定] > [端末情報] > [端末の状態] > [IMEI] の順に選択) 電話番号 (国際形式で) F-Secure モバイル セキュリティのバージョン ([詳細] > [端末情報] を選択)  Android のファームウェア バージョン: [設定] > [端末情報] > [ファームウェアバージョン] の順に選択 スマートフォンの本体にインストールされている他のソフトウェア     この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 モバイル セキュリティのライセンスはどうすれば購入できますか? 回答 次の方法で F-Secure モバイル セキュリティを購入できます。   Google Play から評価版をダウンロードします。アプリを起動し、Google Play ストアからモバイル セキュリティを購入するために [ライセンス] > [購入] の順に選択します。 デバイスまたはコンピュータの Web ブラウザから F-Secure のオンライン ストア (https://www.f-secure.com/ja_JP/web/home_jp/mobile-security#price-info) にアクセスしてアプリを購入します。サービスをアクティベートするために必要なライセンス キーコードを記載した確認メールが届きます。 モバイル オペレータを通じてサービスにお申込みできます。ライセンスは継続的で毎月の電話料金と一緒に請求されます。参考: オペレータを通じてライセンスを取得した場合、オペレータ指定のアプリを使用する必要があります。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 Android デバイスのデータをリモートから削除するにはどうすれば良いですか? 回答 モバイル デバイスを紛失した場合、第三者にデバイスを使われないようにするためにリモートからデバイスのデータを削除することが可能です。ただし、そのためにはアンチセフト (盗難・紛失対策機能) の設定を行う必要があります。   リモートからデータ削除を行うと、デバイス本体に保存されている個人情報がすべて削除されます。削除された情報を復元することはできません。   リモートのデータ削除は工場出荷時設定のリセットを行い、デバイスのメモリからすべてのユーザ データを削除します。システム フォルダ、内部メモリ カードとドライブ、外部メモリ カードのデータがすべて削除されます。メモリ カードに対しては、大容量のメモリ カードのデータ削除は時間がかかることもあって、インデックステーブルが破損されます。データが削除されたメモリ カード (インデックステーブルも破損) にアクセスしようとすると、カードのフォーマットを行うよう要請されます。メモリー カードはデバイスから簡単に取り外すことができるため、貴重なデータはデバイスの本体に保存することを推奨します。   デバイスのデータをリモートから削除するには   デバイスに次の SMS を送ります。 #WIPE#<セキュリティ コード> (例: #WIPE#abcd1234 )。 デバイスのデータがすべて削除されます。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 アンチセフトの設定 回答 インストーラは http://www.f-secure.com/en/web/home_global/support/installers からダウンロードできます。   モバイル セキュリティのインストール パッケージをダウンロードできるページ: http://mobile.f-secure.com/downloads/trial および Google Play モバイル セキュリティ ビジネスのインストール パッケージをダウンロードできるページ: http://mobile.f-secure.com/corporate/downloads/trial/index.html   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
ファインダーは Android/iOS デバイスのセキュリティを強化します。ファインダーは Android/iOS デバイスに次の機能を提供します。 デバイスの発見 デバイスのアラームの再生 Android デバイスが見当たらない、紛失・盗難した場合、My F-Secure にログインしている状態で、他のデバイスを通じて次のセキュリティ コマンドを遠隔から送信できます。 デバイスをロック (Android のみ) デバイスにあるファイルとアプリをすべて削除 (Android のみ) ファインダーが動作するにはこれらの機能がデバイスで有効になっている必要があります。デフォルトでは [デバイスを探す] (位置発見) と [デバイスのアラームを再生する] (アラーム) は有効です。これらの機能は管理者権限を要するため、デバイスで手動で有効にする必要があります。 関連情報 ファインダーの信頼済みの番号はどうすれば設定できますか? My F-Secure からデバイスのロック/アンロックを行うにはどうすれば良いですか? My F-Secure からデバイスのアラームを再生するにはどうすれば良いですか? My F-Secure からデバイスのすべてのデータを削除するにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
お子様のデバイスから My F-Secure アプリを開きます。 [ペアレンタル コントロール] をタップします。 [ペアレンタル コントロール] スライダをタップして有効にします。 お子様が設定の変更を阻止するために [セキュリティ コード] をタップします。 [パスワード保護] スライダをタップしてパスワード保護を有効にします。 パスワードを指定して [OK] をタップします。確認されたらパスワードを再度入力します。 ペアレンタル コントロールが有効になります。お子様のデバイスで使用時間やアプリの制限を設定できます。 関連情報 お子様のモバイル デバイスはどのようにして保護できますか? お子様の Android デバイスでペアレンタル コントロールを使用する お子様の Android デバイスでペアレンタル コントロールを有効にするにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
症状 Google Play から F-Secure SAFE の評価版を Android デバイス (バージョン 15.2) にインストールした場合、My F-Secure ポータルにこのデバイス/製品は表示されません。 また、F-Secure SAFE の評価版をバージョン15.2から15.4にアップグレードした場合にも My F-Secure ポータルでデバイス/製品は表示されません。 診断 Android デバイス (バージョン 15.2) に Google Play からインストールされた F-Secure SAFE がある場合、My F-Secure ポータルと SAFE アプリは関連付けされません。これは、SAFE の評価版バージョンを Android デバイスで15.2から15.4にアップグレードした場合にも適用されます (My F-Secure にログインしてアカウントの認証が不要のため)。 解決方法 次の方法で My F-Secure ポータル上でデバイスを表示できるように設定できます。 F-Secure SAFE バージョン15.2をアンインストールします。 デバイスのアプリを開きます。 画面の左上にあるメニューをタップして [ 詳細 > アンインストール ] を選択します。 [OK] をタップしてアプリをアンインストールします。 F-Secure SAFE をバージョン15.4で再インストールします。 Google Play を開きます。 または My F-Secure ポータルにログインして次のインストール方法に従います: F-Secure SAFE を Android デバイスにインストールするにはどうすれば良いですか? 注: F-Secure SAFE を Android デバイスに再インストールした場合、My F-Secure へのログインまたは登録 (アカウントを所有していない場合) が要求されます。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure の「Security Cloud」は、最新のインターネット脅威に対して高速なセキュリティ対策を提供します。 Security Cloud にセキュリティ データを提供すると、最新の脅威に対する保護が強化されます。Security Cloud は、未知、悪質、かつ不審なアプリケーションおよび分類されていない Web サイトに関するセキュリティ データを収集します。このデータは、F-Secure が分析できるように匿名な状態で F-Secure へ提供されます。分析したセキュリティ データをもとに最新の脅威とマルウェアに対するセキュリティが改善されるようになります。 Security Cloud の仕組み Security Cloud は不明なアプリケーションや Web サイト、悪意のあるアプリケーション、Web サイトの脆弱性などに関するセキュリティ データを収集します。Security Cloud を利用することで、セキュリティ サービスの提供および当社の他のサービスの改善を行うために必要なセキュリティ データ を収集できます。収集されるセキュリティ データには不明なファイル、不審なデバイスの動作、アクセスした URL が含まれます。このデータは当社のサービスが動作するために不可欠です。 Security Cloud は、Web の行動 (アクセスしたサイトなど) を記録しません。また、すでに分析された Web サイトおよびコンピュータにインストールされている安全なアプリケーションに関する情報を収集しません。セキュリティ データは個人を対象とした広告の目的には使用されません。 関連情報 Security Cloud に関する追加情報 Security Cloud に匿名データの提供を無効にするにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
デバイスが見当たらない場合、SAFE で保護されているデバイスを見つけるために My F-Secure を利用して遠隔からデバイスのアラームを再生できます。 注: 機能するためには [デバイスでアラームを再生する] の設定をデバイスで有効にする必要があります。この設定はデフォルトで有効です。 近くにあるコンピュータまたはデバイスから My F-Secure にログインします。 「My F-Secure」ページでサークル内からアラームを再生したいデバイスを探します。 デバイスのアイコンをクリック/タップします。 デバイスの基本情報を確認できるウィンドウが表示されます。 [ファインダー] をクリック/タップします。 [ファインダー] ウィンドウで [アラーム] をクリック/タップします。 アラームを再生するために青色の [アラーム] ボタンをクリック/タップします。アラームが再生されるまで数分かかる場合があります。 デバイスを発見したらデバイスのロックを解除することでアラームを停止できます。 関連情報 F-Secure SAFE のファインダー機能は何ですか? My F-Secure からデバイスのロック/アンロックを行うにはどうすれば良いですか? My F-Secure からデバイスのすべてのデータを削除するにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
症状 F-Secure SAFE のライセンスを更新しましたが製品で以前の有効期限が表示されたままです。   診断 ライセンスを更新したら他の操作は必要ありません。デバイスにインストールされている製品は自動的にアップデートされますが、アップデートが完了するまで数時間かかる場合があります。製品のアップデートが完了するまで以前の有効期限が表示されることがあります。 解決方法 次の方法で PC でアップデートを手動で確認できます。 F-Secure SAFE を開きます。 「ツール」タブをクリックします。 [更新] を選択します。 更新の確認の関するウィンドウが開きます。製品が F-Secure のサーバからアップデートを確認し、アップデートを利用できる場合にはダウンロードを行います。 アップデートの確認が完了し、製品が最新の状態になり、新しい有効期限が表示されます。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
本製品はデフォルトのシステム言語を自動的に検出して製品の表示言語をそのように設定します。表示言語を変更する場合、製品を改めてインストールする必要があります。これは2つの方法で可能です。 ショートカットを利用して コマンド プロンプトをを利用して 製品の表示言語を変更するには コンピュータに製品がすでにインストールされている場合、製品をアンインストールします。 管理者権限のあるアカウントでコンピュータにログインします。 製品のインストーラを見つけます (例: F-Secure-Safe-Network-Installer.exe)。 表示言語の変更方法を選択します。 ショートカットを利用して 製品のインストーラを右クリックして [ショートカットの作成] を選択します。 作成したショートカットを右クリックして [プロパティ] を選択します。 「ショートカット」タブを開きます。[リンク先] フィールドに --language をファイルパスの最後に追加します (ファイルパスと --language の間には半角パスを入れます)。 [OK] をクリックします。 ショートカットをダブルクリックして開きます。 「ユーザー アカウント制御」ダイアログが表示されます。 コマンド プロンプトをを利用して 製品のインストーラを C ドライブ (C:/) にコピー & ペイストします。 コマンド プロンプトを開きます ( [スタート] > [すべてのプログラム] > [アクセサリ] > [コマンド プロンプト] )。 cd c:/ を入力して Enter を押します。 [Product installer filename] --language を入力して Enter を押します。(例: F-Secure-Safe-Network-Installer.exe --language ) 「ユーザー アカウント制御」ダイアログが表示されます。 ユーザ アカウント制御の確認ウィンドウで管理者の認証情報を入力し、[はい] をクリックします。 F-Secure のセットアップ ウィンドウが表示され、言語オプションを選択できます。 言語を選択して [次へ] をクリックします。 インストールを通常通りに行います。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure SAFE を開きます。 「ツール」タブをクリックします。 [更新] を選択します。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
My F-Secure にログインします。 「My F-Secure」ページで My F-Secure サークルから削除するサブユーザをクリックします。サブユーザが選択され、中心に表示されます。 サブユーザをもう一度クリックして、サブユーザの基本情報を表示させます。 [ユーザを削除] をクリックします。[ユーザを削除] ウィンドウが表示されます。 [削除] をクリックします。 注: サブユーザを削除すると、サブユーザは保護されなくなります。 関連情報 家族・友達にライセンスを共有するにはどうすれば良いですか? My F-Secure から F-Secure SAFE のライセンスを開放するにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
デバイスが見つからない場合、My F-Secure からデバイスを遠隔からロックして、後から必要に応じて SAFE で保護されているデバイスのデータを完全に削除できます。 注: この機能は SAFE for Android にのみ搭載されています。機能するためにはデバイスで [ロック/データ削除] の設定が有効になっている必要があります。デフォルトでは無効です。機能を有効にするには F-Secure SAFE がデバイスの管理者権限を所有していることが必要となります。 別のコンピュータまたはデバイスから My F-Secure にログインします。 「My F-Secure」ページでサークル内からロックするデバイスを探します。 デバイスのアイコンをクリック/タップします。 デバイスの基本情報を確認できるウィンドウが表示されます。 [ファインダー] をクリック/タップします。 [ファインダー] ウィンドウで [ロック] をクリック/タップします。 デバイスをロックするには青色の [ロック] ボタンをクリック/タップします。デバイスが遠隔からロックされるまで数分かかる場合があります。 ロックの解除はデバイスそのものから行えます。また、My F-Secure を利用して遠隔からもアンロック (ロック解除) を行うことが可能です。 注: My F-Secure からデバイスをアンロックした場合、セキュリティ コードがリセットされます。これにより、デバイスのスクリーン ロックが無効になります。スクリーン ロックを有効にする場合、デバイスから手動で有効にしてください。 関連情報 F-Secure SAFE のファインダー機能は何ですか? My F-Secure からデバイスのアラームを再生するにはどうすれば良いですか? My F-Secure からデバイスのすべてのデータを削除するにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
ペアレンタル コントロールを使用するには [F-Secure SAFE] を開き、[ペアレンタル コントロール] をタップします。 インターネット ブラウジングに時間制限を設定するには [時間制限] をタップします。 [時間制限を使用する] スライダをタップして有効にします。 スライダを使用し、インターネットを1日で使用できる時間を指定します。 特定の Web コンテンツのアクセスを制限するには [コンテンツ ブロック] をタップします。 [許可したコンテンツ] をタップすると特定のコンテンツ タイプに対するアクセスを許可できます。カテゴリの一覧が表示されます。 許可するコンテンツ タイプを選択します。 特定の Web サイトのアクセスを制限するには [許可した Web サイト] をタップするとお子様のインターネット アクセスを特定の Web サイトに限定できます。 (+) ボタンをタップすると Web サイトを追加できます。 関連情報 お子様のモバイル デバイスはどのようにして保護できますか? お子様の iOS デバイスでペアレンタル コントロールを有効にするにはどうすれば良いですか? お子様の Android デバイスでペアレンタル コントロールを使用する この記事を英語で表示する
記事全体を表示
Web サイトのカウンターが使用時にブラウザのすべての接続を計算するため、Web サイトのアクセス カウンターの数が実際にアクセスした Web サイトの数と一致しない場合があります。 たとえば、ブラウザを開いて Web サイトに接続する際には Web サイトが広告、スクリプト、iframes など他の HTTPs コンポーネントに接続 (背景で) しようとする場合があります。また、ブラウザがアップデートの確認に独自の HTTP リクエストを送信している可能性もあります。それぞれの HTTP 接続はカウンターで集計されるため、アクセス数は実際にアクセスした Web サイトより大きくなります。 関連情報 ブラウザ保護とは? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
Security Cloud のセキュリティ機能を改善するために悪意のあるプログラムと Web サイトに関するセキュリティ データを貢献できます。匿名データの提供は製品の設定からいつでも停止することができます。 タスクバーの通知エリア (システム トレイ) で F-Secure アイコンを右クリックして [共通設定を開く] を選択します。 左のペインで [プライバシー] をクリックします。 [Security Cloud に参加する] を無効にします。 [OK] をクリックします。 注: Security Cloud は本製品の保護を提供する上で不可欠な機能を提供するため、ディープガード ネットワークに関連するネットワーク トラフィックを完全に停止することはできません。 関連情報 Security Cloud とは何ですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure SAFE を開きます。 画面の下にある [ブラウザ保護] をクリックします。 変更するユーザ アカウントを選択した後に [設定] をクリックします。ユーザ アカウント制御のメッセージが表示されたら [はい] をクリックします。 [ブラウザ保護] タブを開きます。ウィンドウの下にある [Web サイトの例外を表示] リンクをクリックします。 Web サイトに例外 (ホワイトリスト) を追加するには、[許可] タブを開き、[追加] をクリックして URL を入力します。[OK] をクリックします。 Web サイトを拒否 (ブラックリスト) するには、[拒否] タブを開き、[追加] をクリックして URL を入力します。[OK] をクリックします。 例外を削除するには [許可] または [拒否] タブから Web サイトを選択し、[削除] をクリックします。 関連情報 ブラウザ保護とは何ですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
症状 F-Secure SAFE のライセンスを更新しましたが製品で以前の有効期限が表示されたままです。 診断 ライセンスを更新したら他の操作は必要ありません。デバイスにインストールされている製品は自動的にアップデートされますが、アップデートが完了するまで数時間かかる場合があります。製品のアップデートが完了するまで以前の有効期限が表示されることがあります。 解決方法 次の方法で Android デバイスでアップデートを手動で確認できます。 F-Secure SAFE を開きます。 左上のメニュー ボタンをタップして [ 詳細 > アップデート ] の順に選択します。 「アップデート」画面が開きます。 [更新] をタップします。 製品が F-Secure のサーバからアップデートを確認し、アップデートを利用できる場合にはダウンロードを行います。 アップデートの確認が完了し、製品が最新の状態になり、新しい有効期限が表示されます。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
お子様のモバイル デバイスを保護するためにお子様の F-Secure SAFE のライセンス全体をお子様と共有するよりはお子様の SAFE アカウントを自分のアカウントの下に設定することを推奨します。これにより F-Secure SAFE に搭載されているファインダー機能を完全に活用できます。 お子様のデバイスから My F-Secure にログインします。 My F-Secure ページで、サークルから [デバイスを追加] をタップします。 [デバイスにインストール] をタップします。 [デバイス タイプの選択] ウィンドウで該当するデバイス タイプを選択し、[App Store からインストール] をタップします。 Google Play Store または Apple Appstore が開きます。 [インストール] (Android) または [入手] (iOS) をタップしてダウンロード処理を開始します。 ダウンロードが完了したら F-Secure SAFE を開きます。 F-Secure の初期画面が表示されます。 ライセンス規約に同意する場合、[同意する] をタップします。 [ログイン] をタップしてライセンスを認証します。My F-Secure の認証情報を入力し、[ログイン] をタップします。 [新規デバイスの名前]ウィンドウ メニューでデバイスの名前 (例: ひろしの Android) を入力し、[次へ] をタップします。 インストールが開始します。 F-Secure SAFE がお子様のデバイスにインストールされます。 ペアレンタル コントロールを設定し、ファインダー機能をお子様のデバイスで有効にできます。 関連情報 ペアレンタル コントロールとは何ですか? お子様の Android デバイスでペアレンタル コントロールを使用する お子様の iOS デバイスでペアレンタル コントロールを使用する この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure SAFE のライセンスは12または24ヶ月で失効します。 ライセンスを初めて購入し、自動更新のオプションを選択した場合、F-Secure SAFE のライセンスは失効する際に自動的に更新されます。更新の際には、ご購入時に使用したクレジット カードが使用されます。 手動で更新するオプションを選択した場合、ライセンスの失効時に My F-Secure にログインして手動でライセンスを更新する必要があります。[今すぐ購入] ボタンをクリックして画面上の指示にしたがってください。 関連情報 ライセンスはどうすれば追加で購入できますか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示