F-Secure SAFE

ソート順:
F-Secureセキュリティ製品に「コンピュータは完全に保護されていません」というメッセージが表示された場合、製品が最新バージョンにアップグレードできなかったことを意味します。以下の手順に従って問題を解決してください。
記事全体を表示
この記事は、 SAFE for macOS 17.5 以降のリリースを対象とします。
記事全体を表示
次の方法で、ボックスコードを使用して F-Secure SAFE を更新できます。
記事全体を表示
リアルタイム スキャンは、ファイルにアクセスされたときにスキャンを実行し、マルウェアを含むファイルが検出された場合、そのファイルへのアクセスをブロックしてコンピュータを保護します。
記事全体を表示
次の方法で Mac コンピュータから F-Secure SAFE をアンインストールできます。
記事全体を表示
バンキング保護を有効にすると、オンライン バンキングのセッションは保護されます。銀行の Web サイトにアクセスしたりオンラインで支払いを行うと、バンキング保護が有効になり、その時点で安全とみなされる接続のみが許可されます。
記事全体を表示
セキュリティを確保するためには、最新版の F-Secure SAFE を実行していることを確認してください。
記事全体を表示
この記事は、F-Secure SAFE のサブスクリプションを手動で更新することを選択したユーザが対象です。
記事全体を表示
F-Secure SAFE をインストールするデバイスのタイプによって、インストールの手順が多少異なります。
記事全体を表示
F-Secure SAFE が正常にインストールされると、本製品はバックグラウンドで静かに作動します。 F-Secure SAFE 製品が正常に稼動しているかを確認するにはいくつかの方法があります。
記事全体を表示
ブラウザ保護拡張機能のインストールが完了すると、ブラウザ保護により有害な Web サイトから保護されるようになります。また、Web 検索を行うと、有害なサイトを避けるために検索結果の評価が表示されるようなります。
記事全体を表示
ブラウザ保護拡張機能のインストールが完了すると、ブラウザ保護により有害な Web サイトから保護されるようになります。また、Web 検索を行うと、有害なサイトを避けるために検索結果の評価が表示されるようなります。
記事全体を表示
注: 以下が、F-Secure SAFE を現在ご使用のコンピュータに、インストールする手順です。
記事全体を表示
F-Secure SAFE をコンピュータにインストールした後、ブラウザを開いて、次の方法でブラウザ保護の拡張機能 (アドオン) を有効にしてください。
記事全体を表示
F-Secure SAFE をコンピュータにインストールした後、ブラウザを開いて、次の方法でブラウザ保護の拡張機能 (アドオン) を有効にしてください。
記事全体を表示
お子様のデバイスの使用時間を制御したいですか? お子様がデバイスを使用できる時間は、毎日の使用制限とベッドタイムの2つの方法で制限できます。
記事全体を表示
Mac OS のバージョンを知ることは、お使いの Mac コンピュータが最新であるか、F-Secure 製品のシステム要件を満たしているかを判断するのに役立ちます。
記事全体を表示
「ステータス」画面では、現在のセキュリティ ステータスと製品に関する重要な情報が表示されます。
記事全体を表示
追加のライセンスが必要ですか? 次の方法で F-Secure のライセンスを追加できます。オンライン決済は F-Secure の電子商取引パートナーである cleverbridge が処理します。
記事全体を表示
不適切なコンテンツを含む Web サイトからご家族を守る方法をお探しですか? これらの脅威から身を守り、ファミリー ルールのコンテンツ フィルタを有効にしてください。
記事全体を表示
ライセンスを更新したら他の操作は必要ありません。デバイスにインストールされている製品は自動的にアップデートされますが、アップデートが完了するまで数時間かかる場合があります。製品のアップデートが完了するまで以前の有効期限が表示されることがあります。
記事全体を表示
これは、別のメール アドレスを使用して別の My F-Secure アカウントを持っている場合に発生する可能性があります (試用アカウントを以前持っていた場合)。
記事全体を表示
F-Secure の「Security Cloud」は、最新のインターネット脅威に対して高速なセキュリティ対策を提供します。
記事全体を表示
F-Secure SAFE はコンピュータ、スマートフォン、タブレットをあらゆる脅威から守るセキュリティ サービスです。
記事全体を表示
「ファミリー ルール」は一元管理が可能のペアレンタル コントロール機能で、画面の時間制限、望ましくない Web サイトのアクセス ブロック、紛失や盗難したデバイスの発見などを提供します。My F-Secure ポータルを通じて遠隔からファミリー...
記事全体を表示
F-Secure の「ブラウザ保護」は、F-Secure SAFE に含まれているブラウザの拡張機能/アドオンです。この拡張機能は現在、Internet Explorer、Firefox、Chrome、および Safari で利用できます。拡張機能は F-Secure SAFE...ブラウザで拡張機能を有効にすると、ブラウザ保護 (モバイル デバイスでは「セーフ ブラウジング]) は暗号化された (HTTPS) トラフィック (データ通信) と非暗号化 (HTTP) トラフィックを両方サポートするため、安全なブラウジングと安全なインターネット バンキングを実現できます。ブラウザ保護は、有害な Web サイトや不審な Web サイトをブロックして、コンピュータや個人データの安全性を保証します。たとえば、望ましくない Web ページは「ブロックページ」通知でブロックできます。 また、HTTPS...
記事全体を表示
F-Secure SAFE をインストールしている場合、Web サイトの安全性評価は検索結果をカテゴリ化して、Web サイトの安全性と危険性を示します。
記事全体を表示
F-Secure SAFE は次のブラウザに対応しています。
記事全体を表示
ファミリー ルールのコンテンツ フィルタを使用すると、複数のコンテンツ タイプへのアクセスをブロックできます。さまざまなコンテン ツタイプについて、次の表で説明します。
記事全体を表示
F-Secure SAFE のライセンスは保護するデバイスの数と保護する期間に基いています (例: ライセンスは最大25台のデバイスを12または24ヶ月保護できます)。F-Secure SAFE...
記事全体を表示
この動画は、F-Secure SAFE を Mac コンピュータにインストールする方法について説明します。
記事全体を表示
ここでは、F-Secure SAFE 顧客のサポート オプションを説明します。
記事全体を表示