キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

F-Secure SAFE

ソート順:
次の方法で Android デバイスから SAFE または Mobile Security をアンインストールできます。
記事全体を表示
Windows の場合、プログラムのアンインストール方法が OS によって異なります。この記事では、本製品が対応している各 Windows バージョンに関するアンインストール方法を説明します。
記事全体を表示
「ステータス」画面では、現在のセキュリティ ステータスと製品に関する重要な情報が表示されます。
記事全体を表示
製品のインストールを行う前にコンピュータが次のシステム要件を満たしていることを確認してください。
記事全体を表示
いいえ、その必要はありません。ウイルスとスパイウェア スキャンはリアルタイム スキャンを含み、コンピュータにリアルタイムでウイルスのスキャンが実行されることを意味します。マニュアル スキャンは1~2週間ごとに行うことを推奨します。
記事全体を表示
注: この記事は次の製品を対象としています: F-Secure インターネット セキュリティ、F-Secure アンチウイルス (PC 版)、F-Secure モバイル セキュリティ (Android 版)
記事全体を表示
ほとんどの Android デバイスでは SAFE アプリの設定またはデバイスのシステム設定を通じてデフォルトのブラウザを設定できますが、一部の Android デバイスではデバイスのシステムの設定から設定する必要があります。
記事全体を表示
モバイル データ接続のデフォルト設定では、ホーム (通常の)...
記事全体を表示
弊社「F-Secure SAFE」および「F-Secure インターネット セキュリティ」の Windows Vista サポートは、オペレーティングシステムへの延長サポートを提供させていただいたのち、 2017年6月30日をもちまして、終了させていただきます。Microsoftは、Windows...
記事全体を表示
F-Secure SAFE のライセンスは保護するデバイスの数と保護する期間に基いています (例: ライセンスは最大25台のデバイスを12または24ヶ月保護できます)。F-Secure SAFE...
記事全体を表示
コンピュータがインターネットに接続する方法を設定することができます。通常、デフォルトの設定を変更する必要はありません。
記事全体を表示
ウイルス保護が有効の場合、コンピュータに対してマルウェアが自動的にスキャンされます。デフォルトではマルウェアは検出時に自動的に処理されます。
記事全体を表示
My F-Secure にログインしてもライセンスを更新する方法がわかりません。
記事全体を表示
F-Secure Search は情報の検索および安全性を提供するインターネットの検索エンジンです。目まぐるしく変わる世の中において、私達は検索エンジンを頼りに情報を得ようとします。ただ、アクセスするサイトが安全であるかはどうすれば判断できますか? 答えは、判断できないのです。
記事全体を表示
F-Secure Search をデフォルトの検索プロバイダとして設定した後、ホーム ページにも設定することが可能です。
記事全体を表示
弊社「F-Secure SAFE」および「F-Secure インターネット セキュリティ」の Windows XP サポートは、オペレーティングシステムへの延長サポートを提供させていただいたのち、 2016年6月をもちまして、終了させていただきます。Microsoftは、Windows XP...
記事全体を表示
F-Secure Search をデフォルトの検索プロバイダに設定することができます。
記事全体を表示
ここでは、F-Secure SAFE 顧客のサポート オプションを説明します。
記事全体を表示
この記事は、F-Secure SAFE のライセンスを手動で更新することを選択したユーザが対象です。
記事全体を表示
追加のライセンスが必要ですか? 次の方法で F-Secure のライセンスを追加できます。オンライン決済は F-Secure の電子商取引パートナーである cleverbridge が処理します。
記事全体を表示
ファイアウォールを無効にすると、すべてのネットワーク ファイルを許可できます。 注意: ファイアウォールを常に有効にすることを推奨します。ファイアウォールを無効にした場合、コンピュータはネットワーク攻撃に対して脆弱になります。特定のアプリケーションがインターネットに接続できないことで動作しなくなった場合、ファイアウォールを無効にするより、ファイアウォールの設定を変更してください。 ファイアウォールを有効/無効にするには システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 「ステータス」タブから [設定] を選択します。 参考: セキュリティ機能を無効にするには管理者の権限が必要です。 セキュリティの設定で [ファイアウォール] を選択します。 ファイアウォールを [有効] または [無効] にします。  この記事を英語で表示する
記事全体を表示
セキュリティ機能を無効するとコンピュータが無防備になるため、無効にすることは推奨しません。すべてのプログラムを無効にする必要がある場合、次の方法で無効にできます。 セキュリティ機能をすべて無効にするには   システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 「ツール」タブをクリックします。 [セキュリティ機能をすべて無効にする] を選択します。 参考! セキュリティ機能の無効化によりコンピュータが無防備になることを示す警告メッセージが表示されます。 [無効] を選択することでセキュリティ機能をすべて無効にします。 セキュリティ機能をすべて有効にするには   システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 ユーザ インターフェースが開き、すべてのセキュリティ機能が有効になります。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 バンキング保護を有効にするにはどうすれば良いですか? 回答 バンキング保護を有効にすると、オンライン バンキングのセッションが保護されます。   バンキング保護を有効にするには   システムトレイにある製品アイコンをクリックして、ユーザ インターフェースを表示させます。 画面の下にある [ブラウザ保護] をクリックします。 編集するユーザ アカウントを選択します。 参考: 他のユーザ アカウントの設定を変更するには管理者の権限が必要です。 [設定] をクリックします。 セキュリティの設定で [バンキング保護] を選択します。 [バンキング保護] の横にあるスイッチをクリックします。 [OK] をクリックします。 バンキング保護が有効になります。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure SAFE をインストールする前に次のことを必ず確認してください。 最新の Android バージョンをインストールしていること My F-Secure アカウントを所有していること。アカウントの作成が必要な場合、「My F-Secure アカウントの作成方法」を参照してください。 インターネットの接続環境。 注: 以下が、アプリを現在ご使用のデバイスに、インストールする手順です。 My F-Secure にログインします。 一度ログインしたら次のいずれかを行ってください。 はじめてインストールする場合、デバイスを追加 > 最初のデバイスを追加 をタップします。 SAFE がすでに他のデバイスにインストールされている場合、 [デバイスを追加] をタップします。 [デバイスにインストール] をクリックします。 [デバイス タイプの選択] ウィンドウで [Android] を選択し、[App Store からインストール] をタップします。 Google Play Store が開きます。 [インストール] > [同意する] をタップします。 ダウンロードとインストールが開始します。 F-Secure SAFE を開きます。 利用規約に同意し、アプリの改善のために匿名データを貢献する場合には2つ目のオプションを選択した状態にします。[同意する] をタップします。 F-Secure SAFE の初期画面で [次へ] をタップします。 [新規デバイスの名前] 画面でデバイスの名前を入力し、[次へ] をタップします。 F-Secure SAFE のインストールが完了し、ご使用のデバイスは保護されている状態になります。 関連情報 My F-Secureとは何ですか? F-Secure SAFE を Android デバイスにインストールする方法 (動画) 他のデバイスに F-Secure SAFE をインストールするためのリンクを送るにはどうすれば良いですか? F-Secure SAFE を PC にインストールするにはどうすれば良いですか? F-Secure SAFE を iOS デバイス (iPhone と iPad) にインストールするにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure SAFE をインストールする前に次のことを必ず確認してください。 最新の iOS バージョンをインストールしていること My F-Secure アカウントを所有していること。アカウントの作成が必要な場合、「My F-Secure アカウントの作成方法」を参照してください。 インターネットの接続環境。 注: 以下が、アプリを現在ご使用のデバイスに、インストールする手順です。 App Store を開きます。 入手 > インストール をタップします。 アプリのダウンロードとインストールが行われます。 インストールが完了したら [開く] をタップしてアプリを開きます。 F-Secure SAFE の初期画面が表示されます。 規約に同意、そして、サービス向上のための匿名でのデータ収集を許可いただける場合は、 同意 をタップしてください。 ライセンスを認証するには [ログイン] をタップします。 My F-Secure の認証情報を入力して [ログイン] をタップします。 [新規デバイスの名前] ウィンドウ メニューでデバイスの名前を入力し、[次へ] をタップします。 これは後に My F-Secure でデバイスを識別する時に役立ちます。 F-Secure SAFE からプッシュ通知を有効にするには [OK] をタップします。 アプリを使用していない場合でも F-Secure SAFE にロケーションへのアクセスを許可するには [許可] をタップします。 F-Secure SAFE のファインダー機能を使用する場合、この点は重要なステップとなります。この機能をご利用にならない場合には、後にデバイスの設定で許可しない設定にすることができます。 F-Secure SAFE のインストールが完了し、ご使用のデバイスは保護されている状態になります。 関連情報 My F-Secureとは何ですか? 他のデバイスに F-Secure SAFE をインストールするためのリンクを送るにはどうすれば良いですか? F-Secure SAFE を iOS デバイス (iPhone と iPad) にインストールする方法 (動画) F-Secure SAFE を Android デバイスにインストールするにはどうすれば良いですか? F-Secure SAFE を PC にインストールするにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure SAFE をインストールする前に次のことを必ず確認してください。 ご使用の Mac OS が最新の状態であること 他社の互換性のないソフトウェアをアンインストールしていること。 管理者権限のあるアカウントでコンピュータにログインしていること My F-Secure アカウントを所有していること。アカウントの作成が必要な場合、「My F-Secure アカウントの作成方法」を参照してください。 インターネットの接続環境。 注: 以下が、F-Secure SAFE を現在ご使用のコンピュータに、インストールする手順です。 My F-Secure にログインします。 一度ログインしたら次のいずれかを行ってください。 はじめてインストールする場合、デバイスを追加 > 最初のデバイスを追加 をクリックします。 SAFE がすでに他のデバイスにインストールされている場合、 [デバイスを追加] をクリックします。 [デバイスにインストール] をクリックします。 [デバイス タイプの選択] ウィンドウで [Mac] を選択し、[次へ] をタップします。 お使いのブラウザに応じて次の操作を行います: インストール ファイルが自動的にダウンロードされます。または ファイルの保存を確認されます。確認された場合、[ファイルを保存] をクリックします。 ダウンロードが完了したら、インストーラを実行します (f-secure-anti-virus-for-mac_xxxxxxxxxxxxx_.mpkg)。 「F-Secure SAFE をインストール」ウィンドウが開きます。[次へ] をクリックします。 プライバシーポリシーを読み、[次へ] をクリックします。 ソフトウェア ライセンス使用許諾契約書を読み、使用許諾契約書の内容に同意していただいた場合には、 次へ > 同意 をクリックします。 インストール先を選択し、[次へ] をクリックします。管理者の権限を入力し、確認された場合には [OK] をクリックします。 インストール タイプで [インストール] をクリックします。管理者の権限を入力し、確認された場合には [ソフトウェアをインストール] をクリックします。 インストール処理が開始し、5分以内で完了します。 F-Secure SAFE のアクティベーション画面が表示されたら、[次へ] をクリックします。 コンピュータの名前を入力し、[次へ] をクリックします。管理者の権限を入力し、確認された場合には [OK] をクリックします。 ブラウザ保護のブラウザ拡張機能のインストールが表示されます。ドロップダウン メニューからご利用のブラウザを選択して [今すぐインストール] をクリックします。 選択したブラウザが開き、ブラウザ保護の拡張機能がインストールされた状態になります。 F-Secure SAFE のインストールが完了し、ご使用の Mac は保護されている状態になります。 関連情報 My F-Secureとは何ですか? F-Secure SAFE を Mac にインストールする方法 (動画) 他のデバイスに F-Secure SAFE をインストールするためのリンクを送るにはどうすれば良いですか? F-Secure SAFE を Android デバイスにインストールするにはどうすれば良いですか? F-Secure SAFE を PC にインストールするにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
My F-Secure のログイン ページで [パスワードを忘れた場合] をクリックします。 注: お使いのブラウザがパスワードを保存し、My F-Secure のアカウントを自動的に開く場合、My F-Secure からログアウトして手順 1 を繰り返しします。 メール アドレスを入力して [送信] をクリックします。パスワードのリセット リンクを記載したメールが届きます。メールが届いていない場合、迷惑メールなどのフォルダを確認してください。 メールに記載されているリンクをクリックするか、Web ブラウザのアドレス フィールドにコピー&ペーストします。 注: パスワードのリセット リンクは発行されてから2時間有効です。 新しいパスワードを入力し、[リセット] をクリックします。 新しいパスワードが設定されます。 My F-Secure のログイン ページに戻り、新しいパスワードを入力してログインします。 関連情報 My F-Secure のアカウントを作成するにはどうしたら良いですか? My F-Secure のアカウント情報を確認・変更するにはどうしたら良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
F-Secure SAFE をインストールする前に次のことを必ず確認してください。 Windows が最新の状態であること。 他社の互換性のないソフトウェアをアンインストールしていること。 管理者権限のあるアカウントでコンピュータにログインしていること My F-Secure アカウントを所有していること。アカウントの作成が必要な場合、「My F-Secure アカウントの作成方法」を参照してください。 インターネットの接続環境。 注: 以下が、F-Secure SAFE を現在ご使用のコンピュータに、インストールする手順です。 My F-Secure にログインします。 一度ログインしたら次のいずれかを行ってください。 はじめてインストールする場合、デバイスを追加 > 最初のデバイスを追加 をクリックします。 SAFE がすでに他のデバイスにインストールされている場合、 [デバイスを追加] をクリックします。 [デバイスにインストール] をクリックします。 [デバイス タイプの選択] ウィンドウで [Windows PC] を選択し、[次へ] をタップします。 お使いのブラウザに応じて次の操作を行います: インストール ファイルが自動的にダウンロードされます。または ファイルの保存を確認されます。確認された場合、[ファイルを保存] をクリックします。 ダウンロードが完了したら、ブラウザが開いている状態でキーボードの Ctrl+J を押してダウンロード フォルダを開きます。 インストーラ (F-Secure-Safe-Network-Installer_X-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX.exe) を実行します。「ユーザ アカウント制御」ウィンドウが表示された場合、[はい] をクリックします。 コンピュータにアンチウイルス製品がインストールされていない場合、F-Secure はクリーンアップ ツールを自動的にダウンロードします。[同意してスキャン] をクリックしてクリーンアップ ツールによるクイック スキャンがコンピュータに実行されます。スキャンは5分以内に完了します。 スキャンの完了後に [次へ] をクリックします。 F-Secure SAFE の設定ウィンドウが表示されたら、[次へ] をクリックします。 [コンピュータの名前] ウィンドウでコンピュータの名前を入力し、[次へ] をタップします。 F-Secure の Security Cloud をデータを貢献する場合、オプションを選択したままにします。[同意してインストール] をクリックしてインストールを開始します。 インストールは5分ほどかかり、完了したらコンピュータは保護された状態になります。 関連情報 My F-Secureとは何ですか? F-Secure SAFE を PC にインストールする方法 (動画) F-Secure SAFE を Android デバイスにインストールするにはどうすれば良いですか? F-Secure SAFE を iOS デバイス (iPhone と iPad) にインストールするにはどうすれば良いですか? 他のデバイスに F-Secure SAFE をインストールするためのリンクを送るにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
デバイスが盗難に遭った疑いがある場合、デバイスに保存している個人データとアプリを遠隔からすべて削除できます。 注: この機能は SAFE for Android にのみ搭載されています。機能を有効にするためには [デバイスをロック/ワイプ] 設定を有効にする必要があります。この設定はデフォルトでは無効です。設定を有効にするには F-Secure SAFE がデバイスで管理者権限を必要とします。Android OS 6.0 のデバイスの場合、ワイプ コマンドはAndroid OS 6.0 から導入された権限の同意クエリにより、SD カードの中身を自動的に削除できません。 別のコンピュータまたはデバイスから My F-Secure にログインします。 「My F-Secure」ページでサークル内からロックするデバイスを探します。 デバイスのアイコンをクリック/タップします。 デバイスの基本情報を確認できるウィンドウが表示されます。 [ファインダー] をクリック/タップします。 [ファインダー] ウィンドウで [データ削除] をクリック/タップします。 デバイスのデータを削除する場合、赤色の [ワイプ] ボタンをクリック/タップします。 F-Secure SAFE を含め、デバイスのすべてのデータとアプリが削除されます。この操作により対象のデバイスは My F-Secure から削除されます。 関連情報 F-Secure SAFE のファインダー機能は何ですか? My F-Secure からデバイスのロック/アンロックを行うにはどうすれば良いですか? My F-Secure からデバイスのアラームを再生するにはどうすれば良いですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
当社は、F-Secure SAFE が最高のセキュリティを提供することを確保するためにソフトウェアを定期的にアップグレードします。これらのアップグレードはユーザの PC を保護するために不可欠です。 アップグレードの最中に、再起動を要請するメッセージが表示される可能性がある以外には特別な操作は必要ありません。アップグレード後に再起動を要請するメッセージが表示される場合、セキュリティを維持するためにコンピュータをすぐに再起動することを推奨します。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 インターネットセキュリティを PC にインストールしていたら、”すべてのライセンスが使用されています” とメッセージが出ました。 回答 既に購入済のライセンス数の PC に製品がインストールされています。 メッセージ画面の以下から選択してください。   追加 : インストールしたすべての PC でも継続して使用したい場合は、別ライセンスを購入してください。 ライセンスの再.. : 過去にインストールした PC で、現在は使用されていない PC がある場合、こちらを選んでください。なお、PC から F-Secure を削除しないでネットにつなげると、その PC も使用中のライセンス数にカウントされます。ご注意ください。
記事全体を表示
Microsoft Outlook 2007 でスパムのメール ルールを設定するには   Outlook を起動します。 [ツール] > [仕訳ルールと通知] の順にクリックします。 「電子メールの仕訳ルール」タブで [新しい仕訳ルール] をクリックします。 「新しい仕訳ルールを作成する」で [受信メール用に独自の仕訳ルールを作成する] を選択し、[次へ] をクリックします。 「ステップ 1: 条件を選択してください」で [件名に 特定の文字 が含まれている場合] を選択します。 「ステップ 2: 仕訳メールの説明を編集してください」で [特定の文字] を選択します。 [件名に含まれる文字] フィールドで [SPAM] を入力し、[追加] をクリックしてから [OK] をクリックします。 [次へ] をクリックします。 「ステップ 1. アクションを選択してください」で [指定したフォルダに移動する] を選択します。 「ステップ 2: 仕訳メールの説明を編集してください」で [特定のフォルダ] を選択します。 [迷惑メール] を選択し、[OK] をクリックします。「ルールの説明」で次の内容が表示されていることを確認してください。 メッセージを受信してから、このルールを適用する [件名] に [SPAM] が含まれる場合 迷惑メールに移動する [次へ] をクリックします。 ルールに例外がないので [次へ] をクリックします。 「ステップ 1: 仕訳ルールの名前を指定してください」でルールの名前 (「SPAM」など) を入力します。 「ステップ 2: 仕訳ルールのオプションを設定してください」で [この仕訳ルールのオプションを設定してください] を選択し、[完了] をクリックします。新しいルールがルール一覧の一番上に表示されます。 ルールが適用される順序を変更する場合、ルールを選択して [ 上へ] および [下へ] ボタンを使用してください。 ルールの順序を設定したら [適用] をクリックします。 [OK] をクリックします。 スパム メールに対するルールが設定されます。     この記事を英語で表示する
記事全体を表示
Microsoft Outlook Express でスパムのメール ルールを設定するには   Outlook Express を起動します。 [ツール] > [メッセージ ルール] > [メール] の順にクリックします。「新規のメッセージ ルール」ウィンドウが表示されます。 [新規作成] をクリックします。 「1. ルールの条件を選択してください」で [件名に指定した言葉が含まれる場合] を選択します。 「2. ルールのアクションを選択してください」で [指定したフォルダに移動する] を選択します。 「3. ルールの説明」で [指定した言葉が含まれる] を選択します。 [SPAM] を入力し、[追加] をクリックしてから [OK] をクリックします。 「3. ルールの説明」で [指定したフォルダ] を選択します。 [迷惑メール] を選択し、[OK] をクリックします。「ルールの説明」で次の内容が表示されていることを確認してください。 メッセージを受信してから、このルールを適用する 件名に [SPAM] を含む場合 迷惑メールに移動する 「4. ルール名」で ルールの名前 (「SPAM」など) を入力して [OK] をクリックします。 「メール ルール」タブで「SPAM」が表示されるようになります。 受信トレイのメールにルールを適用する場合、[適用] をクリックします。 [OK] をクリックします。 参考: ホワイトリストやブラックリスト ルールなど他のメール ルールを設定した場合、ルール一覧でホワイトリストが一番上にあって、そのすぐ下にブラックリスト、そしてその後にスパムのルールが表示されていることを確認してください。[ 上へ] および [下へ] ボタンを使用してルールの順序を変更できます。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 ソフトウェアを最新版にアップグレードできますか? 回答 はい。F-Secure インターネット セキュリティを最大限に活用するため、およびサポートを受けるために最新版へ常にアップグレードすることを推奨します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
製品のインストール時に「インターネット セキュリティのインストールが失敗しました」を示すエラーが表示がされる場合、または正常に動作していない場合、インストールに競合しているプログラムが存在するか、Windows Update がインストールされていない可能性があります   次の方法でこの問題を解決できます   1: F-Secure 製品をアンインストールします 『どうすれば製品をインストールできますか?』の説明を参照してください   2: Windows システムをアップデートします   Windows Update は Microsoft の最新のセキュリティと機能をインターネットから取得することでコンピュータを安全にします。Windows Update は F-Secure のインストールに重要や要素であり、コンピュータが最新であることを確かにするために Windows Update を実行してください。   最新の Windows Update をインストールするには、[スタート] > [コントロール パネル] > [システムとセキュリティ] > [Windows Update] の順に選択してください。   Windows Update については、Microsoft の Windows Update Web ページを参照するか、Microsoft にお問い合わせください。   3: ブラウザをリセットします   ブラウザで不要および使用されていないファイルを消去します。問題を解決するためにブラウザの設定を初期化することも可能です。以下のブラウザを使用している場合、該当するリンクをクリックしてください。   Internet Explorer Internet Explorer のキャッシュを消去する方法については、『Internet Explorer でインターネット一時ファイルを消去する』の記事を参照してください。 Internet Explorer の設定を初期化する方法については、Microsoft のInternet Explorer の初期化に関するサポート ページを参照してください。   Mozilla Firefox Mozilla Firefox のキャッシュを消去する方法については、Mozilla の Firefox のキャッシュ消去に関するサポート ページを参照してください。 Mozilla Firefox を初期化する方法については、Mozilla の Firefox の初期化に関するサポート ページを参照してください。   Google Chrome Google Chrome のキャッシュを消去する方法については、キャッシュとブラウザ データの削除に関するサポート ページを参照してください。 Google Chrome を初期化する方法については、ブラウザの初期化に関するサポート ページを参照してください。   4: ディスク クリーンアップを行う   ディスク クリーンアップを使用してコンピュータから不要なファイルを削除できます。次の方法でディスク クリーンアップを実行できます。   [スタート] > [ すべてのプログラム] > [アクセサリ] > [システム ツール] >[ ディスク クリーンアップ] の順にクリックします。 「削除するファイル」で [Temporary Internet Files]、[ごみ箱]、[一時ファイル] を選択します。 [OK] をクリックします。削除するファイルの数により、クリーンアップに時間がかかる場合があります。 5: 他のセキュリティ プログラムを削除します   F-Secure の製品をインストールする前に他のセキュリティ プログラム (アンチウイルス、スパイウェア対策、外部ファイアウォール) を削除/アンインストールすることを強く推奨します。競合するセキュリティ製品を削除する方法については、『セキュリティ製品を手動するにはどうすれば良いですか?』の記事を参照してください。   6: F-Secure 製品を再インストールします   『どうすれば製品をインストールできますか?』の記事に記載されている手順に従って製品をインストールします。   参考: 上記の手順を実行しても問題が解決されない場合、次の操作を行なってください。   コンピュータをセーフ モードで起動します。 F-Secure の製品を削除します。 コンピュータを再起動します。 FSDiag ファイルを作成します。FSDIAG ファイルの作成方法については、『FSDiag ファイルの作成』を参照してください。 FSDiag ファイルを F-Secure のサポートに送ります。 この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 ゲーム モードとは何ですか? 回答 ゲーム モードを使用すると本製品が使用するコンピュータのシステム リソースを最適化できます。 コンピュータ ゲームの中にはシステムのリソースを多く使用するものがあります。 ゲーム モードは、本製品が使用しているシステム リソースを開放して、ゲームを快適に実行できるようにします。ゲーム モードを有効にしても本製品の主な機能性は維持されます。自動更新および CPU とネットワークの負荷が高い機能は無効になります。 また、ゲーム モードの有効時には通知とアクション センターのポップアップは表示されません。重大な通知は緊急の対応、または確認が必要な場合にのみ表示されます。他の通知はゲーム モードを無効にした時点で表示されます。この動作はアプリケーション (プレゼン、スライドショー、ビデオなど) を全画面で表示している場合にも適用します。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 Windows RT を実行しているタブレットにセキュリティ ソフトウェアをインストールできますか? 回答 いいえ。Windows RT を実行しているタブレットなどのデバイスは対応されていません。Intel プロセッサ ベースのタブレットでデスクトップ の完全サポートに対応しているデバイスの場合、当社のセキュリティ ソフトウェアの通常版をインストールできます。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 F-Secure はなぜネットワーク インストーラを使用して製品のダウンロードとインストールを行いますか? 回答 F-Secure は次の理由でネットワーク インストーラを使用します。   ネットワーク インストーラはファイル サイズが小さいため、最初のダウンロードがすぐに終わります。ネットワーク インストーラが必要なコンポーネントのダウンロードを行うため、インストール処理の信頼性が向上します。 また、必要な製品コンポーネントのみダウンロード・インストールされるため、製品のインストールがより早く完了します。 最新版が常にインストールされます。インストール後にユーザがアップグレードを行う必要はありません。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
「インターネット セキュリティのアップデート エラー 」が発生した場合、コンピュータがインターネットに長い間接続していない可能性があります。アップデートは一週間過ぎた時点で「古い」とみなされます。また、コンポーネントあるいは機能が自動更新の適用を拒否している可能性もあります。最も重要なことはコンピュータがインターネットに接続していることです。   1. 最新のアップデートを確認します   最新のアップデートを確認するには、「最新のアップデートを受信しているかどうすれば確認できますか?」を参照してください。 自動更新が有効になっているか確認するには、「コンピュータの保護状態と自動更新が有効になっているかどうすれば確認できますか?」を参照してください。   参考: 問題が解消されない場合、次の手順を1つずつ実行してください。各手順の後にアップデートを確認します。 2: Windows の日付と時刻を確認します   画面の右下にある時間をクリックします。 [日付と時刻の調整] をクリックします。 [日付と時刻の変更] ボタンをクリックします。設定によっては管理者の認証情報を入力する必要があります。 日付と時刻が正しいことを確認します。 3: 「インターネット セキュリティのインストールが失敗する、またはプログラムの誤動作が発生する」にある手順を実行します   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 製品の更新に関連するライセンス キーコードを追加するにはどうすれば良いですか? 回答 F-Secure インターネット セキュリティ Anti-Virus (PC 向け) のライセンスを更新すると、次の方法で新しいライセンス キーコード (メールにて提供される) を有効にできます。   システム トレイの F-Secure アイコンを右クリックし、[ライセンスを表示する] を選択します。ライセンスを確認できる画面が表示されます。 画面の下にある[ライセンスを追加] リンクをクリックします。新しいライセンスを追加できる画面が表示されます。 ライセンス キーコードを入力して、[次へ] をクリックします。 [認証する] をクリックします。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 コンピュータで複数のアカウントを使用する理由を教えてください。 回答 当社ではユーザご家族の各々に対して別個の Windows ユーザ アカウントを設定することを推奨します。コンピュータを使用する各ユーザに対して個別の Windows ユーザ アカウントを設定すると、それぞれのアカウントに異なる権限を指定できます。その後で例えば、ユーザのお子様がいつそして何時間インターネットを閲覧できるかを制限することが出来ます。ユーザはまたお子様がアクセスできるコンテンツや Web サイトを制限することができます。   管理者アクセス権を持つ方のみが、様々な Windows ユーザアカウントの製品設定を変更することができます。例えばご両親が管理者アクセス権を持ち、お子様は自分の Windows ユーザアカウントの通常アクセス権を持つことができます。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 初期スキャンと比べ、それ以降のスキャンの速度が異なるのはなぜですか? 回答 コンピュータの完全スキャンはすべてのハード ドライブに対してスパイウェア、ウイルス、ルートキットなどのマルウェアを検出するスキャンを実行します。初期スキャン以降のスキャンでは変更されたファイルのみスキャンの対象になるため、スキャン時間が短くなります。   圧縮ファイルも前回のスキャンから変更されていない場合、スキャンされません。たとえば、圧縮ファイルが100ファイル含み、前回のスキャンから変更していない場合、前回のスキャンと比べ100ファイルより少なくスキャンされることになります。   パターン ファイルのアップデートとコンピュータの再起動によりスキャン キャッシュがリセットされます。リセット後の1回目のスキャンは対象のファイルをもう一度スキャンするため、通常より時間がかかります。それ以降のスキャンは同じ仕組みで早く完了するようになります。     この記事を英語で表示する
記事全体を表示
症状 F-Secure アンチウイルスは感染したファイルを検出したが、ファイルを自動的に削除できないと通知します。その場合、ファイルを手動で削除することをが認されます。また、通知されたファイルがシステムにすでに存在しない場合もあります。 診断 F-Secure のセキュリティ製品はコンピュータで検出される悪質な動作をすべて通知し、システムやデータに害を与えないようにします。特定な場合には検出したファイルを削除しませんが、システムに残っているファイルがシステムに害を与えないにします。   感染したファイルを削除しない理由には次があります。   検出されたファイルが重要なシステム ファイルで、削除するとコンピュータの動作に支障がでます。そのような場合、ファイルに関連付けられているマルウェアがシステムやデータに害を及ぼせないようにマルウェアの動作を阻止します。マルウェアが関連付けられているファイルそのものは削除されないためウイルスの警告はそれ以降も表示されますが、システムは安全です。 検出されたファイルが圧縮ファイルに含まれています。その場合、検出されたファイルを取り除くために圧縮ファイルを削除する必要があります。圧縮ファイルには検出されたファイル以外に安全なファイルが含まれている可能性があります。 検出されたファイルがアプリケーション、進行中のブラウザ ダウンロード、ネットワーク ストリームなどである可能性があります。そのようなファイルは通常作成するアプリケーションによりロックされるため、実行されない限り、害を及ぼすことができません。そのことで、F-Secure のセキュリティ製品はその時点でファイルを削除しません。処理が完了した時点でファイルが置き換えられるか、自動的に破棄されます。 以上で、検出したファイルが自動的に削除ない理由になります。 解決方法 システムが安全である可能性が高いですが、念の為にマニュアル スキャンを実行してください。   F-Secure アンチウイルスが最新の状態であることを確保するためにパターン ファイル (ウイルス定義ファイル) を手動でアップデートしてください。 完全 (フル) スキャン (コンピュータ セキュリティ > ツール > 詳細スキャン) を実行します。高度なヒューリスティック機能が有効であることを確認します。高度なヒューリスティックにより検出性能が向上し、セキュリティが強化されます。   さらなる安全性が必要な場合、オンライン セキュリティを実行することもできます。詳細については、オンライン スキャナの製品ページにアクセスしてください。     この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 バンキング保護はスマートフォンまたはタブレットで動作しますか? 回答 いいえ。バンキング保護は Windows マシンにのみ対応しています。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
概要   この記事は、ユーザ インターフェース経由でマニュアル スキャンを開始したときと比べ、コマンドライン スキャンやスケジュール スキャンでより多くのスパイウェアが見つかる理由について説明します。   説明   場合により、コマンドライン スキャナとスケジュール スキャンがユーザ インターフェース経由で開始されたマニュアル スキャンより多くのスパイウェアを見つけることがあります。コマンドライン スキャナとスケジュール スキャンの処理方法は互いに関連しています。スケジュール スキャン タスクは、コマンドライン スキャナ (fsav.exe) を使用するからです。   より多くのスパイウェアが見つかる理由は、スケジュール スキャンがローカル システムのアカウントを使用して実行されるのに対し、マニュアル スキャンはユーザがログインしたときのアカウントを使用して実行されるからです。通常のユーザ アカウントとは異なり、ローカル システム アカウントには System Restore (システムの復元) フォルダなどに対するアクセス権があります。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 製品のライセンス キーコードを無くした場合、どうすればリカバリできますか? 回答 インターネット セキュリティを使用している場合、「ライセンス」ウィンドウで [ライセンス キーコードを表示する] を選択します。   ライセンス キーコードの一部をお持ちなら、F-Secure のサポートへサポートの依頼をお申し込みください。   販売店より製品をご購入の場合、販売店がライセンス キーコードの記録を持っている可能性があるのでそちらへお問い合わせください。   F-Secure のオンラインショップより製品をご購入いただいた場合、下記の情報を分かる範囲でお調べいただき、当社にお問い合わせをお願いいたします。   F-Secure アンチウイルス/F-Secure インターネット セキュリティの場合 お客様の氏名 ご購入/更新時に使われた E メールアドレス ご注文/お客様番号 ご購入/更新の日時 F-Secure モバイル セキュリティ/タブレット セキュリティの場合 ご注文/参照番号 電話 IMEI コード (電話で *#06# とダイヤルしてください。IMEI コードは15桁の番号です) 電話番号 (国番号を含む) 過去の/既存のライセンス キーコード Android デバイスのシリアル番号。設定 > 端末情報 > Status > シリアル番号から確認できます。また、シリアル番号は通常パッケージに記載されています。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 Google の検索結果と F-Secure の検索結果の違いは何ですか? 回答 F-Secure Search は検索結果に Web サイトの安全性評価を追加し、ユーザにアクセスするサイトの安全性を教えます。   F-Secure Search の検索結果は Google の検索エンジンを使用するため、Google の検索と同じ精度と関連性を提供できます。F-Secure Search は他の検索エンジンと使用することができません。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
質問 F-Secure Search は画像の検索にも使用できますか? 回答 いいえ。ただし、「検索結果」ページにある「画像」タブ から Google の画像検索にアクセスできます。画像に対するセーフサーチ モードが自動的に有効になります。   この記事を英語で表示する
記事全体を表示
My F-Secure のログイン ページで [今すぐ登録] をクリックします。 関連するフィールドに名前とメール アドレスを入力します。 メール アドレスはログインの認証情報になりますので、正しく入力してください。 パスワードを作成します。 注: メール アドレスは正しく入力してください。[パスワードを表示] を選択するとパスワードを表示できます。 [最新のニュース、使い方、特別オファーの配信を希望] を選択すると F-Secure から最新の情報が届くようになります。 [アカウントを作成] をクリックします。 My F-Secure のメイン ページが開きます。 メールを確認します 「メール アドレスを確認してください」メールに含まれている [確認] をクリックするお F-Secure からの最新情報が届くようになります。 また、「F-Secure アカウントを認証してください」メールに含まれているリンクをクリックして、アカウントのメール アドレスを確認してください。 アカウントが作成されます。 関連情報 My F-Secure になぜ登録する必要があるのですか? この記事を英語で表示する
記事全体を表示
セキュリティを確保するためには、最新版の F-Secure SAFE を実行していることを確認してください。 Android Play Store を開きます。 [メニュー] アイコンをタップし、[マイアプリ&ゲーム] を選択します。 [インストール済み] タブで [F-Secure SAFE] を一覧から選び、[アップデート] をタップします。 F-Secure SAFE のアクセスを有効にするには、[承認する] を押します。アップデート情報のダウンロードとインストールを待ちます。 iOS App Store を開きます。 画面右下の [アップデート] タブをタップします。 F-Secure SAFE を選択し、[アップデート] をクリックします。アップデート情報のダウンロードとインストールを待ちます。 Windows / Mac バージョンアップデートの機会を逃した場合は、24 時間後に再度アップデート通知が行われます。 関連情報 F-Secure SAFE のマニュアル定義アップデートを実行する方法 (Windows および Mac) この記事を英語で表示する
記事全体を表示