Microsoft Outlook 2007 でスパムのメール ルールを設定する

Microsoft Outlook 2007 でスパムのメール ルールを設定するには

 

  1. Outlook を起動します。
  2. [ツール] > [仕訳ルールと通知] の順にクリックします。
  3. 電子メールの仕訳ルール」タブで [新しい仕訳ルール] をクリックします。
  4. 新しい仕訳ルールを作成する」で [受信メール用に独自の仕訳ルールを作成する] を選択し、[次へ] をクリックします。
  5. ステップ 1: 条件を選択してください」で [件名に 特定の文字 が含まれている場合] を選択します。
  6. ステップ 2: 仕訳メールの説明を編集してください」で [特定の文字] を選択します。
  7. [件名に含まれる文字] フィールドで [SPAM] を入力し、[追加] をクリックしてから [OK] をクリックします。
  8. [次へ] をクリックします。
  9. ステップ 1. アクションを選択してください」で [指定したフォルダに移動する] を選択します。
  10. ステップ 2: 仕訳メールの説明を編集してください」で [特定のフォルダ] を選択します。
  11. [迷惑メール] を選択し、[OK] をクリックします。「ルールの説明」で次の内容が表示されていることを確認してください。
    メッセージを受信してから、このルールを適用する
    [件名] に [SPAM] が含まれる場合
    迷惑メールに移動する
  12. [次へ] をクリックします。
  13. ルールに例外がないので [次へ] をクリックします。
  14. ステップ 1: 仕訳ルールの名前を指定してください」でルールの名前 (「SPAM」など) を入力します。
  15. ステップ 2: 仕訳ルールのオプションを設定してください」で [この仕訳ルールのオプションを設定してください] を選択し、[完了] をクリックします。新しいルールがルール一覧の一番上に表示されます。
  16. ルールが適用される順序を変更する場合、ルールを選択して [ 上へ] および [下へ] ボタンを使用してください。
  17. ルールの順序を設定したら [適用] をクリックします。
  18. [OK] をクリックします。

スパム メールに対するルールが設定されます。

 

 

この記事を英語で表示する

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
8/8
最終更新:
‎11-10-2016 05:25 PM
更新者:
 
ラベル(2)