Mac コンピュータで F-Secure のシステム拡張を有効にする方法

リアルタイム スキャンは、ファイルにアクセスされたときにスキャンを実行し、マルウェアを含むファイルが検出された場合、そのファイルへのアクセスをブロックしてコンピュータを保護します。

F-Secure SAFE を Mac コンピュータにインストールする場合、ソフトウェアはシステムを変更してリアルタイム スキャンを有効にする必要があります。このシステム変更を有効にするには、新しいシステム拡張機能のロードを許可する必要があります。 拡張機能を有効にしないと、リアルタイムスキャン機能が無効になり、コンピュータが完全に保護されません。

インストール中に、プログラムが F-Secure Corporation によって署名されたシステム拡張をロードしようとしたことを示す [システム拡張ブロック] ダイアログが表示されます。拡張機能を有効にするには

  1. ダイアログで、[セキュリティ設定を開く] を選択します。 [セキュリティとプライバシー] ウィンドウが開きます。
  2. [一般] タブで [許可] を選択します。

F-Secureの システム拡張がロードされ、コンピュータが完全に保護されます。

Note: インストール中にシステム拡張機能を有効にしなかった場合、製品をアクティブ化した後に有効にすることができます。

  1. SAFE を開き、[完全なセキュリティを実現するためにリアルタイム スキャンを有効にしてください] リンクを選択します。

    [F-Secure から新しいシステム拡張を許可する] ダイアログが開きます。

  2. ダイアログで、[セキュリティとプライバシー] を選択します。

    [セキュリティとプライバシー] ウィンドウが開きます。

  3. [一般] タブで [許可] を選択します。

F-Secureの システム拡張がロードされ、コンピュータが完全に保護されます。

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
3/3
最終更新:
‎11-10-2019 09:14 PM
更新者:
 
ラベル(3)