キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

F-Secure KEY

ソート順:
F-Secure KEY は、重要な認証情報をすべて保持する安全なパスワード マネージャです。
記事全体を表示
パスワードの履歴ログには、設定したインターネット サービスのパスワードが含まれています。F-Secure KEY でパスワードを変更した後、古いパスワードでインターネット サービスにログインする必要があるときがあります。
記事全体を表示
重要: F-Secure KEY のマスター パスワードを忘れた場合、F-Secure KEY のマスター パスワードを復元するための唯一の方法は F-Secure KEY のマスター パスワードのリカバリ コードを使用することです。F-Secure KEY を使用し始めた際に F-Secure...
記事全体を表示
F-Secure KEY を使用する必要がなくなり、F-Secure のサーバに保存されているすべてのデータを削除する場合、アプリをアンインストールする前にパスワードのデータを削除してください。
記事全体を表示
マスター パスワードを忘れた場合、次の方法でマスター パスワードのリカバリ コードを使用して KEY へのアクセスを回復してください。
記事全体を表示
デバイスで [App Store] を開いて、F-Secure SAFE を検索します。
記事全体を表示
この記事では、F-Secure KEY (モバイル版) のシステム要件について説明します。
記事全体を表示
マスター パスワードのリカバリ コードは、マスター パスワードを忘れた場合に KEY へのアクセスを可能にする唯一の手段である固有で個人的なコードです。マスター パスワードは強く暗号化されており、接続されているいずれかのデバイスでのみ復号化できます。他のユーザ デバイスで復号化することはできません。
記事全体を表示
F-Secure KEY のパスワード強度計算は、パスワード エントロピーに基づいています。
記事全体を表示
F-Secure KEY では、各パスワードの記録は、固有で強力なランダム暗号化キーを使用して個別に暗号化されます。各パスワードに使用される固有のキーは、PBKDF2 アルゴリズムを使用してマスター パスワードから派生したマスター暗号化キーを使用して暗号化されます。PBKDF2...
記事全体を表示
F-Secure は、セキュリティのため、F-Secure KEY のマスター パスワードを復元または再設定することはできません。これは、お客様のセキュリティとプライバシーを向上させるための仕様です。マスター パスワードを復元できることは、マスター...
記事全体を表示
機密データを保護するため、F-Secure KEY は256ビットのキー サイズを持つ高度暗号化方式を使用します。 このアルゴリズムは、暗号化のために CCM モードで動作します。CCM は、より長い略語、すなわち CBC-MAC を伴う CTR モードの略語です。CTR はCounter、CBC...
記事全体を表示
F-Secure KEY をインストールして、初めてアプリケーションを起動する際にはマスター パスワードを作成する必要があります。 このパスワードは、KEY へのアクセスを許可し、すべてのパスワードデータを保護するため、非常に重要です。
記事全体を表示
F-Secure KEY Premium は、デバイスを接続して KEY データを同期できるようにする F-Secure KEY の追加サービスです。サービス期間は12または24かヶ月を選択できます。サービスを購入すると、KEY に入力できるプレミアム クーポン コードが与えられます。
記事全体を表示
デバイス間でデータを同期するには、Key Premiumサービスを購入し、KEY にプレミアム クーポン コードを入力します (メニュー > ヘルプ > プレミアム クーポンを入力)。
記事全体を表示