キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

共通トピック

ソート順:
有効なアカウントがないと、F-Secure SAFE または F-Secure TOTAL でデバイスを保護することができないため、My F-Secure に登録する必要があります。まず自分の My F-Secure...
記事全体を表示
自動更新機能がキャンセルされます。サブスクリプションは有効期限が過ぎるまで有効です。
記事全体を表示
「My F-Secure」はセキュリティを管理できるホーム画面です。F-Secure SAFE または F-Secure TOTAL のサブスクリプションで保護されているすべてのデバイスを管理できるポータルで、さまざまなデバイスのセキュリティ保護を設定できます。
記事全体を表示
サブスクリプションの有効期限が過ぎた後にサブスクリプションが削除されます。自動的に更新するサブスクリプションをお持ちの場合、現在のサブスクリプションの有効期限が過ぎた後にサブスクリプションは更新されません。
記事全体を表示
「注文と支払い」ページで保護するデバイスの数の管理、領収書の確認、および支払い方法の変更を行えます。
記事全体を表示
My F-Secure のログイン ページで [今すぐ登録] をクリックします。
記事全体を表示
My F-Secure アカウントを削除したいと思われる場合、チャットまたは電話で当社のカスタマー サポート チームに連絡してアカウントを完全に削除するよう依頼することができます。
記事全体を表示
「My F-Secure」ページの上からライセンスの詳細 (ライセンス期間、残り日数、使用できるライセンスの数) を確認できます。
記事全体を表示
サブスクリプションを初めて購入し、自動更新のオプションを選択した場合、サブスクリプションは失効する際に自動的に更新されます。更新の際には、ご購入時に使用したクレジット カードが使用されます。
記事全体を表示
アカウントパスワード、2段階認証プロセス、アカウント所有者の名前を変更できるページが開きます。
記事全体を表示
My F-Secure のログイン ページで [パスワードを忘れた場合] をクリックします。
記事全体を表示
注: サブユーザを削除すると、サブユーザは保護されなくなります。
記事全体を表示
2段階認証は、My F-Secure アカウントにセキュリティ層を追加する機能です。この追加セキュリティ機能により、第三者がユーザのパスワードを発見したとしても、ログインすることはできません。
記事全体を表示
注: ライセンスをデバイスから解除しても F-Secure 製品はデバイスからアンインストールされません。製品はデバイスから手動でアンインストールする必要があります。
記事全体を表示
F-Secure SAFE (または F-Secure TOTAL) のライセンスが近いうちに失効しますが、My F-Secure にログインしてもライセンスを更新する方法がわかりません。
記事全体を表示
My F-Secure の2段階認証を設定した後、次の手順に従ってリカバリ コードをダウンロードします。
記事全体を表示
この機能は PC または Mac を使用して設定することを推奨します。
記事全体を表示
My F-Secure ポータルでは、アカウントのパスワード、2段階認証、名前、自動更新、サブスクリプションなどアカウントに関する設定を変更できます。行う設定を選択してください。
記事全体を表示
My F-Secure アカウントの2段階認証を無効にした後、ログイン時にセキュリティ コードを入力する必要はなくなります。
記事全体を表示
My F-Secure の2段階認証を有効にしたが、スマートフォンにアクセスできないため、スマートフォンのモバイル認証アプリで認証コードを作成することができません。
記事全体を表示
家族や友達 (サブユーザ) を My F-Secure のグループに招待することでライセンスを共有できます。これにより、余ったライセンスを効率よく他のユーザのデバイスで使用できます。サブユーザを最大で8ユーザ追加できます。
記事全体を表示
My F-Secure アカウントのログイン用メールアドレスを更新または変更する場合、カスタマー サポートに連絡してください。
記事全体を表示