圧縮ファイルを駆除する方法について

この記事は、圧縮ファイルを駆除する方法について説明します。

 

圧縮ファイルにある感染の処理

 

圧縮ファイルとは、Winzip、Winrar、または他のファイル アーカイバを使用して作成したファイルのことです。圧縮ファイルで一般的に使用されるファイル拡張子には、ZIP、RAR、CAB、および GZ があります。

 

F-Secure 製品の現在のバージョンでは圧縮ファイルの中にあるファイルを自動的に駆除することはできません。

 

次の方法で圧縮ファイル内で感染が見つかったファイルを駆除できます。

  1. 手動でファイルを展開します。
  2. 感染ファイルの駆除 (または単純に削除) を試みます。
  3. ファイルをもう一度圧縮します。

詳細

 

現時点では圧縮ファイルに含まれている状態から直接感染するマルウェアは知られていません。そのような感染を引き起こすには、最初に実行可能ファイルを一時的な場所に展開する必要があり、その場合にはユーザが実行可能ファイルを起動する前に F-Secure 製品がファイルを検出します。

 

 この記事を英語で表示する

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
8/8
最終更新:
‎31-05-2016 04:51 PM
更新者:
 
ラベル(1)