パスワードで保護されている ZIP アーカイブを作成する

概要

 

この記事は、パスワードで保護されている ZIP アーカイブを作成する方法について説明します。

 

説明

 

F-Secure の分析用に提供するサンプル ファイルのコピー専用フォルダ作成することを推奨します。また、アーカイブ ファイルを作成するために WinZip などの専用ソフトが必要となります。WinZip を所有していない場合、http://www.winzip.com/downwz.htm からダウンロードとインストールを行なってください。

 

ZIP ファイルを作成する

 

次の方法で ZIP ファイルを作成できます。

  1. 新しいフォルダを作成するために、デスクトップで右クリックし、[ファイル] > [新規作成] > [フォルダ] の順に選択します。

  2. フォルダに名前を付けます (例: 「samples」など)

  3. サンプル ファイルを作成したフォルダにコピーします。

  4. サンプル ファイルを新しい ZIP ファイルに追加する場合、すべてのファイルを選択し (Ctrl+A)、[ファイル > [WinZip] > Add to Zip file] の順に選択します。「追加」ウィンドウが表示されます。

  5. ZIP ファイルのパスと名前 (例: f-securesample.zip) を [Add to archive] フィールドに入力します。 デフォルトのフォルダはサンプル ファイルが現在保存されているパスになります。

  6. [追加] をクリックします。 ZIP ファイルが作成されます。

ZIP ファイルをパスワードで保護する

 

次の方法で ZIP ファイルをパスワード保護できます。

  1. WinZip のウィンドウで [Actions] > [Encrypt] の順に選択するか、[Encrypt ] ボタンをクリックします。暗号化ウィンドウが表示されます。

     

  2. パスワードに「infected」を指定し、確認のパスワードをもう一度入力した後に [OK] をクリックします。 WinZip ウィンドウでファイル名の後ろにアスタリスク (*) が表示され、ファイルがパスワードで保護されていることを示します。

     

  3. [ファイル] > [終了] の順に選択して WinZip のウィンドウを閉じます。

この記事を英語で表示する

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
3/3
最終更新:
‎30-05-2016 09:52 PM
更新者:
 
ラベル(1)