クローズド環境でfsdbupdate9.runの実行が失敗する

 

ターミナル上でfsdbupdate9.runを実行して下記のようにfsaua停止の失敗により、fsdbupdate9.runの実行に
失敗した場合、fsauaが起動直後の更新サーバへの接続要求にてDNS接続エラーで接続失敗までに時間がかかっ
ている可能性があります。fsdbupdate9.run実行時には、内部でファイル展開後にfsauaに停止要求を発行しま
すが、fsauaは接続要求実行中には停止要求されても停止することができません。
この場合、fsaua_configのupdate_serviers設定にローカルIPアドレス等を設定することにより、DNS名前解決
のタイムアウトに繋がらないようにする必要があります。
(ネットワーク環境によっては、この名前解決のエラーが返るまでに時間がかかる場合があるため。)

[回避策]
①fsauaを停止
 #service fsaua stop
②設定を下記のように編集
 /etc/opt/f-secure/fsaua/fsaua_config
  update_servers=127.0.0.1
③fsauaを起動
 #service fsaua start
④fsdbupdate9.runを実行
 #dbupdate fsdbupdate9.run
 ※正常に実行できることを確認して下さい。


[fsdbupdate9.run実行時にターミナルに表示されるエラー]
Verifying archive integrity... All good.
Uncompressing F-Secure Database Update................................................................................
......................................................................................



......................................................................................
..................................................................

Checking F-Secure Automatic Update Agent: [ OK ]
Stopping F-Secure Automatic Update Agent.
Failed to stop F-Secure Automatic Update Agent
Failed to stop F-Secure Automatic Update Agent. Update failed.

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
3/3
最終更新:
‎31-03-2017 05:24 PM
更新者: