キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ビジネスセキュリティ

ソート順:
グローバル F-Secure コンテンツ配信ネットワークは、動的アドレッシングとトラフィック ルーティングを使用します。コンテンツ配信ネットワークは、HTTP プロトコルと HTTPS プロトコルの両方で動作します。より高速の応答とダウンロード時間を提供するために、F-Secure...
記事全体を表示
【PMP側の設定】 1.ポリシーマネージャにて上部メニューの「表示>詳細モード」をクリックします。 2.ポリシードメインタブにて、PMPが稼働しているホストを選択します。 3.ポリシータブにて、「F-Secureポリシーマネージャプロキシ>設定>通信>ポート番号」を変更します。(例:81) 4.ポート番号変更後、ポート番号欄右側の鍵マークをクリックしてロック状態にします。 5.ポリシー配布を行います。 6.PMPが稼働している端末にてポリシーを受信致しますと、ポートが変更されます。 【各ホストの設定】 1.ポリシーマネージャにて上部メニューの「表示>詳細モード」をクリックします。 2.ポリシードメインタブにて、PMPよりパターンファイルの受信を行うホスト若しくはポリシードメインを選択します。 3.ポリシータブにて、「F-Secure自動更新エージェント>設定>通信>PMプロキシ>PMプロキシリスト」をクリックします。 4.PMプロキシリストにて、[追加]ボタンを押し、PMPのアドレスを入力します。  入力後、”有効”にチェックを入れます。     (例: http://pmproxyserver:81) 5.ポリシー配布を行います。 6.各端末にてポリシーを受信致しますと、PMプロキシサーバよりパターンファイルを受信致します。
記事全体を表示
既にサーバーセキュリティ 11.xx がインストールされている PC に、ポリシーマネージャプロキシ 2.10 をインストールすると下記のようなエラーが表示されます。   エラー : セットアップ エラー : Partial Success. The installation of some products failed.(このメッセージが頻繁に表示される場合は、システム管理者に連絡してください)。   C:\windows\fssetup.log に以下のような行がでているか確認してください。   WriteSilentSetupResultCode(200,The installation of some components failed: F-Secure Management Agent 8.50: Newer version is installed.   これは、既に新しいバージョンの Management Agent がサーバーセキュリティ製品によってインストールされているためのエラーです。 従いまして、使用には問題ありませんので、このエラーメッセージは無視して、そのままご使用ください。
記事全体を表示