Linux ゲートウェイのスパムエンジンの動作について

質問

スパムエンジンのキャッシュ及び動作について、教えてください。

回答

■スパムエンジンのキャッシュはどのように使用されますか?

 

キャッシュは、インターネット経由でデータセンターから分類結果を受け取ってからローカルキャッシュに保存されます。
Linuxゲートウェイでデータを受け取ると、スパムエンジンにメッセージが渡され、最初にローカルキャッシュをチェックします。
ローカルキャッシュにマッチしなかった場合にインターネット経由でデータセンターにアクセスします。

 

■スパムエンジンのデータベースはいつダウンロード・アップデートされますか?

 

データベースは使用されていません。基本的にコムタッチデータセンターにリアルタイムでアクセスする仕組みになっていて、分類に関してはローカルキャッシュにデータが保存されています。

 

■どのような場合にキャッシュが使用され、どのような場合にネットワークリクエストが発生しますか?

 

メッセージがスパムエンジンに渡されると、最初にローカルキャッシュによって分類され、ローカルキャッシュに相当する分類データがなかった場合には、ネットワーク経由でデータセンターに送信されます。

データセンターからのレスポンスがあると、Linux ゲートウェイに結果を渡し、その後ローカルキャッシュにデータが蓄積されます。

 

■基本的にスパムエンジンはローカルキャッシュを使用しますか、それともネットワークリクエストによる結果を使用しますか?

 

約 85 %程度はローカルキャッシュが使用されています。

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
4/4
最終更新:
‎17-08-2016 10:57 AM
更新者:
 
ラベル(1)