Linuxセキュリティフルエディションのスケジュールスキャンの実行ログについて

 Linuxセキュリティフルエディションの「スケジュールスキャン」の開始・完了時刻・スキャン対象については、以下の「情報」設定項目にてチェックが入っていると、ローカル(WebUI警告)/Syslog/ポリシーマネージャ上に出力されます。

WebUI管理画面(詳細設定モード)
 >基本設定
  >通知方法
   >警告の転送
    >情報(ローカル/Syslog/ポリシーマネージャ)


例えば、「情報」設定項目にてSyslogチェックが入っている場合は、Syslog(/var/log/messages)に以下のようなログが出力されます。

例:
Feb 3 18:30:01 localhost fsma: F-Secure Linux Security: Starting to scan local filesystem under /root/Desktop/1 /root/Desktop/Linux directory. userinfo:root
Feb 3 18:30:10 localhost fsma: F-Secure Linux Security: Finished scanning /root/Desktop/1 /root/Desktop/Linux userinfo:root

※補足※
スケジュールスキャンはOS のcron にて実施しておりますので、OSの「/var/log/cron」ログにて実行の履歴もご確認頂けます。

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎25-08-2017 03:22 PM
更新者: