自動更新サーバへの接続失敗時のエラー内容について

質問

F-Secure 自動更新サーバへの接続失敗時のエラー内容について、教えてください。

syslog 内のエラー内容:
Dec 25 19:18:47 test fsaua[3306]: Update check failed. There was an error connecting fsbwserver.f-secure.com (Connection failed)
Dec 25 19:19:53 test fsaua[3676]: Downloaded 'F-Secure Hydra Update 2014-12-25_01' - 'hydralinux' version '1419499240' from fsbwserver.f-secure.com, 13785991 bytes (download size 3535 bytes)

回答

上記のメッセージ内容ですが、通常弊社更新サーバへの接続時にネットワーク接続やプロキシ接続等が不安定のために弊社更新サーバへの接続が失敗し、「Connection failed」のメッセージが出力されます。

上記のログ通り、その時の接続は失敗してもリトライが発生しますので、最終的にリトライが成功し、最新の定義ファイルに更新されている状況であれば、接続失敗のエラーメッセージは無視して頂いて問題はございません。

もし最新の定義ファイルに更新されていないようであれば、大変お手数ですが、ネットワークの接続状況に問題ないかを確認する必要がごさいます。

また、弊社サービスの再起動も試していただき、状況が改善されるかをご確認頂けますと幸いです。

Linuxセキュリティコマンドラインエディションの場合:
# /etc/init.d/fsupdate stop
# /etc/init.d/fsaua stop
# /etc/init.d/fsaua start
# /etc/init.d/fsupdate start

Linuxセキュリティフルエディションの場合:
# /etc/init.d/fsma stop
# /etc/init.d/fsaua stop
# /etc/init.d/fsaua start
# /etc/init.d/fsma start

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
7/7
最終更新:
‎11-09-2018 02:39 PM
更新者: