管理者権限のないアカウントで ilaunchr.exe を実行する

この記事では、制限のあるユーザが ilaunchr.exe を実行してエフセキュアの製品をインストールする方法について説明します。

 

runas コマンドを使用する

 

ilaunchr.exe の中に、認証情報をバイパスするための内蔵パラメータがありませんが、 runas コマンドを使用して実行可能ファイルを実行できます。例 :

 

runas /user:domain\admin "c:\ilaunchr.exe c:\cs.jar"
runas /user:domain\admin "c:\ilaunchr.exe c:\cs.jar /f"

 

エフセキュアの既存のインストールが存在している場合は、 /f を使用してインストールを強制することもできます。

 

コマンドを実行した直後にパスワードを要求されます。インストールを完全にサイレントで実行することはできません。