キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

マイクロソフトの累積的な更新プログラムとソフトウェアアップデータによる個別パッチの 同時適用が引き起こす問題について

[影響する製品/環境]
PSB Workstation Security 12.X, CS Premium 12.X
(Windows10環境でのみ発生)


[問題]
以下の条件を全て満たした場合に、再起動時に「INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE」と
いうメッセージと共に、ブルースクリーンが発生することを確認しています。

1.ソフトウェアアプデートを有効にしている
2.Update後に再起動を行わずに運用している


[原因]
これは、Microsoftが発表したパッチ内に、PCの再起動前に重複した適用を行うと
動作異常が発生するものが存在した事に起因します。


[対策]
日本時間2017年6月16日にソフトウェアアップデーターが参照する弊社
バックエンドシステムにて修正を行いました。
お客様側でのホットフィックス適用は不要です。また、追加の作業は不要です。


[補足事項]
弊社側の修正により当事象への対処は完了いたしましたが、
WindowsUpdateの適用を複数のシステムを使って運用すると
今回の現象のように重複適用が発生し動作の安定性が保証されません。
ソフトウェアアップデートによるWindowsUpdate適用を行っている場合、
Windows側のアップデートは停止する等の措置をお願いします。

 

 

 

 

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
‎21-06-2017 02:45 PM
更新者: