キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ホットフィックス(HOTFIX)はどのようにインストールするのですか?

Question

ホットフィックス(HOTFIX)はどのようにインストールするのですか?

Answer

ホットフィックス(HOTFIX)には、「fsfix」と「jar」形式の2種類及び圧縮された「zip」形式があります。

 

  • fsfix形式
    fsfix形式は、Windowsサーバ/Windowsクライアントマシーン用のホットフィックスで、各マシーン上でインストールを実行する際に使用します。
  • jar形式
    ポリシーマネージャ(エフセキュアの集中管理ツール)を使用してクライアントにホットフィックスをインストールする際に、jar形式を使用します。
  • zip形式
    fsfix形式及びjar形式の双方もしくは片方を含め圧縮された形式でダウンロード後に解凍し必要な形式(fsfix形式もしくはjar形式)を使用します。

【ご注意】
インターネット・エクスプローラをご利用の場合、fsfix形式やjar形式をダウンロードした際のファイルの拡張子が.zipに変更されることがあります。 ファイル・エクスプローラ(マイドキュメント)のメニューから、「ツール」→「フォルダオプション」を開き、「表示」タブの「詳細設定」から、 「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外した後、「.ZIP」を「.fsfix」に変更して下さい。

[インストール方法]

fsfix から

  1. ダウンロードしたfsfixファイルを対象マシーンのローカルディスク(もしくはアクセス可能なネットワーク上のHDD)に保存します。
  2. fsfixファイルをダブルクリックします。
  3. メッセージボックスが表示されます。インストールを実行するには、「Yes」ボタンを押してください。
  4. インストールが終了すると、インストールが完了した旨の、メッセージボックスが表示されます。
    「OK」ボタンを押して、インストールを終了します。

Jarから

  1. ポリシーマネージャコンソールを開いて、インストールタブを選択して、インストールパッケージをクリックします。
  2. インストールパッケージダイアログが開きますので、インポートをクリックして、ダウンロードしたJARファイルをインポートします。
  3. 閉じるでダイアログを閉じます。
  4. ポリシードメインで必要なPC(あるいはドメイン)を選択して、下段にある”インストール”をクリックします。
  5. インストールパッケージダイアログが開きます。必要なパッケージを選択して”OK”を選択します。
  6. ポリシーを配布してください。

注意: 以下ナレッジベースにあるようなダイアログが出る場合があります。必要に応じて再起動するかどうか選択してください。

ホットフィックス (HOTFIX) をインストールするときに "Recommendation" のダイアログがでるとき