ソフトウェアアップデータで、未更新のセキュリティアップデートが検出(スキャン)されました。どう対応すればいいでしょうか。

Question

ソフトウェアアップデータで、未更新のセキュリティアップデートが検出(スキャン)されました。
どう対応すればいいでしょうか。

Answer

セキュリティアップデートの更新(インストール)の処理は、初期状態では、クライアント端末側で、手動で実行頂く
仕様となっています。


管理ポータルからの処理を実行する場合は、[プロフィール] タブからプロフィールエディタを起動し、「ソフトウェア
アップデータ」欄の「自動インストールの設定」を有効にして、プロフィールを配布してください。指定したスケジュール
に沿って、自動的に更新(インストール)が実行されます。

 

また、「自動インストールの設定」が有効な場合は、以下手順にて、指定したスケジュール以外のタイミングでも、
直接、更新(インストール)を実行することが可能です。

 

・管理ポータル - [コンピュータ]タブ – [ソフトウェアアップデータ]から、セキュリティアップデートの種類、
 対象のコンピュータを選択し、[Install]をクリックすることで、端末ごとに更新(インストール)処理を実行する
 ことができます。

 

・管理ポータル - [コンピュータ]タブ – [ソフトウェアアップデータ]のコンピュータ一覧から、コンピュータ名をクリック
 し、詳細情報を表示させます。

 ソフトウェアアップデータの項目から、セキュリティアップデートを選択し、 [Install] をクリックすることで、
 個別に更新(インストール)処理を実行することができます。

 

・管理ポータル - [ソフトウェアのアップデート] タブから、セキュリティアップデートを選択します。

 

 「アップデートをインストールする」を選択すると、該当する全てのコンピュータに一括で更新(インストール)処理
 を実行できます。

 

 「選択したコンピュータにアップデートをインストールする」を選択すると、対象のコンピュータを選択した上で、

 一括で更新(インストール)処理を実行できます。

 

 「感染したコンピュータを表示する」を選択すると、対象のコンピュータの一覧が表示されます。

 

Pricing & Product Info

For product info and pricing please go to the F-Secure product page

バージョン履歴
改訂番号
4/4
最終更新:
‎06-04-2017 03:20 PM
更新者: