Mac製品に関するブラウザ保護およびGUIに関するデバックログ取得手順について

 下記手順にて、Mac製品(Safe Anywhere Mac, Client Security for Mac, Computer Protection for Mac)でブラウザ保護およびGUIに関するデバッグログを取得することが可能です。

①メニューバー上にあるF-Secureのアイコンを「Alt」キーを押しながら左クリックします。

②メニュー内の「デバッグロギングを有効にする」をクリックします。

③問題を再現し診断情報を取得します。
診断情報の取得については、下記Support Toolを実行して取得して下さい。
 「移動」-「アプリケーション」-「F-Secure」ディレクトリ内のSupport Toolを実行します。

④再度、F-Secureのアイコンを「Alt」キーを押しながら左クリックし、メニューから「デバッグロギングを有効にする」をクリックして無効化します。

Sign In or Register to comment.