[fs_log_callback:main.c:406] connection refusedのメッセージがエラーログに出力される。

 本メッセージについては、ORSPサービスを接続する際にIPv6 による名前解決が失敗したために出力されるものであり、製品機能への影響についてはございません。
対処については、下記記述を/opt/f-secure/fsigk/conf/fsigk.iniのグローバルセクションに追記し、サービス再起動(make restart)にて設定を反映させることにてご対応願います。

[追記する設定]
 orsp_http_host=127.0.0.1

サービス再起動コマンド
 # cd /opt/f-secure/fsigk/;make restart

Sign In or Register to comment.