PSB Linuxセキュリティで誤ってPSBポータルからデバイスを削除してしまった場合

 PSB Linuxセキュリティで誤ってPSBポータルからデバイスを削除してしまった場合、クライアント側にて製品の再インストールが必要になります。
(再インストールしないとPSBポータルに登録されません。)

※再インストールする前に、PSBポータルのライセンスタブにて「削除されたコンピュータの一覧を消去する」にてラインセンスを消去して下さい。(ライセンスページの表の右にある「・・・」をクリックすると上記メッセージが表示されます。

Sign In or Register to comment.