Archived

This section is archived and will no longer be updated. For the latest articles about F-Secure products and services, go to the new and improved How-tos & FAQs.

IGK(Linuxゲートウェイ) Ver5.50へのアップグレードの注意事項

・IGK Ver5.50ではzlibパッケージが必要になるため、バージョンアップ前に本パッケージをインストールしたうえで実行して下さい。また、64bitOSを利用している場合は、zlibの32bit互換パッケージも必要になります。
上記パッケージが不足している場合、バージョンアップ後にプロセスが起動できません。

 ※必要なパッケージの詳細については下記リリースノートをご参照下さい。
  https://help.f-secure.com/product.html#business/releasenotes-business/latest/en/fsigk-latest-en


・IGK Ver4.06~Ver4.12からアップグレードする場合は、管理者マニュアルP13「2.3.2インターネットゲートキーパー(日本語版)のアップグレード」をご参照下さい。

 https://download.f-secure.com/corpro/igk/current/fsigk-5.50-adminguide-jpn.pdf

 ※IGK Ver4.05以前のバージョンからのアップグレードについてはサポートしておりません。
 ※IGK Ver5.00以降のバージョンからのアップグレードについては上書きインストールにて行なえます。

Sign In or Register to comment.