Linux ゲートウェイ v5.10 の ORSP サービスの認証について

質問

Linux ゲートウェイ v5.10 において、dbupdate のプロキシ設定では、ホスト名、ポート番号、auth に使用するユーザ名、パスワードがそれぞれの設定項目として fsigk.ini に存在しますが、orsp では orspservice_http_proxy の一つだけになっています。

dbupdate と同様に認証設定を行いたい場合、どのように記述すればよいのでしょうか?

回答

→ fsaua の http_proxies 設定と同じ記述になります。

以下書式を参考に設定頂けます。

 

# http_proxies=[http://][user[スマイリー 舌asswd]@]<address>[スマイリー 舌ort][,[http://][user[スマイリー 舌asswd]@]<address>[スマイリー 舌ort]]

#

# Examples:

# http_proxies=http://proxy1:8080/,http://backup_proxy:8880/

Sign In or Register to comment.