FSDIAG ファイルを作成するサポートツールが終了しない場合の対処

s_fs_f Posts: 44 Former F-Secure Employee

F-Secure のユーティリティのサポートツールは、F-Secure の各種ログ、設定情報、Windows の情報などを収集し、一つのファイルに圧縮します。

 

サポートツールが終了しないのは、収集したファイルの中に大きなサイズのものがあり、その圧縮に時間がかかっている場合があります。

 

以下を調べて、大きなサイズのものがあった場合には、別フォルダに移動するなどして、もう一度サポートツールを実行してみてください。

 

  1. <F-Secure のインストールフォルダ>  の中の拡張子 dmp  のファイル、 および、拡張子 log  のファイル
  2. C:\programdata\F-Secure の中の拡張子 log  のファイル
  3. Windows のイベントログ (特に Windows サーバーではセキュリティイベントログが大きくなることがあります)

ただし、これらのファイルも解析に必要になる場合がございますので、圧縮などして送っていただきますようお願いします。

 

上記でも解決しない場合、以下の対処をしてください。

 

  1. 実行しているユーザーの TEMP フォルダを開く。
  2. FSDIAG のフォルダー、および、fsdiag で始まるファイルを収集する。
Sign In or Register to comment.