Linux セキュリティでデーモンの起動順を変更したら動作がおかしい

質問

Linux セキュリティのデーモン (fsaua,fsma) の起動順を変更したら動作がおかしい

回答

Linux セキュリティの fsaua, fsma デーモンの起動順と終了順はソフトウェアの動作に密接に関連づいています。

このため、起動順・終了順を変更されました場合にはソフトウェアの正常動作を保障することが出来ません。

 

変更されました場合は、再インストールをお勧めいたしますが、以下デフォルト状態を参考に、修正頂きますことも可能です。

 

+ /etc/rc0.d

+ rc1.d

K01 fsma

K40 fsaua

 

+ rc2.d

S99 fsma

K40 fsaua

 

+ rc3.d

S99 fsma

S60 fsaua

 

+ rc4.d

S99 fsma

K40 fsaua

 

+ rc5.d

S99 fsma

S60 fsaua

 

+ rc6.d

K01 fsma

K40 fsaua

Sign In or Register to comment.