Linuxセキュリティのライセンスキーコードを再入力したいですが、どうれば良いでしょうか?

質問

Linuxセキュリティのライセンスキーコードを間違えて別のマシン用のライセンスを入力して、認証されました。

正しいライセンスキーコードを再入力したいですが、どうれば良いでしょうか?

回答

Linuxセキュリティフルエディションにおいて、有効なキーコードが入力されていた場合、
再度入力する画面が表示されず、他のキーコードを入力・置き換えを行いたくても修正できません。


その場合は下記手順でライセンスキーコード情報を再入力することができます。

<手順>
1 サービスを起動します。
 # /etc/rc.d/ini.d/fsma start

2 以下のコマンドで現状のキーコードを不正なものに書き換えます。
 # /opt/f-secure/fsma/bin/chtest s 45.2.2.3 DUMMY
 # /opt/f-secure/fsma/bin/chtest s 48.2.2.3 DUMMY

3 fsav-configコマンドを実行し、ライセンスキーコードを再入力します。
  # /opt/f-secure/fsav/fsav-config

4 管理画面にアクセスし、バージョン情報が置き換わっていることを確認します。

 

※ 2のステップで直接変更することもできますが、他のファイルへの影響を考慮し、
  3でfsav-configを利用してあえて設定をしなおしています。

Sign In or Register to comment.