Linux セキュリティ フルエディション 警告データベースの手動削除手順

質問

警告データベースの手動削除手順を教えて下さい

回答

以下コマンド(下線)でターミナルに接続します。

 

# LD_LIBRARY_PATH=/opt/f-secure/common/postgresql/lib  /opt/f-secure/common/postgresql/bin/psql  -p 28078  fsalerts  fsma

 

ターミナル内で以下コマンド(下線部)を入力してデータベースを削除します (fsalerts=# は psql のプロンプトです)。


fsalerts=#  select * from alert;
fsalerts=#  truncate table alert;
fsalerts=#  select * from alert;

 

コマンド \q でシェルに戻ります。

 

fsalaerts=#  \q

 

注意: 作業前に、一旦 fsma サービスを停止させ、/var/opt/f-secure のバックアップを行うことを推奨します。

     詳細は管理者ガイド 「3.7 バックアップの作成」を参照してください。

Sign In or Register to comment.