アカウント タイプを切り替えて macOS でファミリー ルールを使用する方法

This discussion has a more recent version.

この記事は、 SAFE for macOS 17.5 以降のリリースを対象とします。

ファミリー ルールの設定 (デバイスの使用制限、ベッドタイム、およびコンテンツ フィルタ) を完全に使用するには、チャイルド プロフィールに管理者権限を与えることはできません。コンテンツ フィルタは管理者アカウントで機能しますが、その他の設定については、アカウントのアクセス許可を変更する必要があります。

お子様が管理者権限のあるアカウントまたはそのようなアカウントへのアクセス権を持っている場合、製品でファミリー ルールを設定するときに、[ユーザーとグループ] の設定でアカウント タイプの変更を促す通知と セキュリティ保護がもう少しで完全であることを示すメッセージが表示されます。

ファミリー ルールの設定を続けるには、次の手順に従ってアカウント タイプを変更します。

Note: アカウント タイプを変更するには、管理者権限を持つ別のアカウントが必要です。

  1. ファミリー ルールを設定するアカウントからログアウトします。
  2. 管理者権限のあるアカウントでログインします。
  3. システム環境 > ユーザとグループを開き、変更したいアカウントの名前を選択します。
  4. [ユーザにこのコンピュータの管理を許可] をオフにします。
  5. メッセージが表示されたらコンピュータを再起動し、[OK] をクリックします。
  6. ファミリー ルールを設定したい元の管理アカウント (ステータスが変更された状態) で再度ログインします。
  7. SAFE for Mac を開き、[ファミリー ルール] タブを選択して、適用されているファミリールール設定を確認します。
Sign In or Register to comment.